2015年03月08日

Happy Mardi Gras 2015!!!



ゲイの祭典「 Mardi Gras 」中のシドニーでは、昨夜世界最大級のゲイによるパレードが開催されましたね。

只今帰国中の私はもちろん参加してません。

くやしい、くやしい、くやしい、、、

去年2度目のパレード出場を果たすほど、シドニーで一番好きなイベントなので心底悔しいです。

さぞ、盛り上がったことでしょう、、、、、いいなぁ~。

来年こそは再び参加するぞ!!


ちなみにこちらが、去年私が参加したグループ「アジアンマーチンボーイズ」の今年の。


  


Posted by ミポリオ at 21:00Comments(0)シドニーイベントシドニー

2014年06月27日

Chinque Terre




6月16日から始まった毎日9時間×3週間のインテンシブな入社前トレーニングなのですが、この日曜日に唯一の休日を頂きました。

ここはイタリア、せっかくの休みを疲れてるからってホテルで過ごすなんてもったいない!

ってことで、ジェノバから電車で南東へ1時間ほどにある Chinque Terre (チンクエ・テッレ)というユネスコの世界遺産に登録された街へ行ってきました。

「チンクエ」とは、イタリア語で「5」という意味で、「テッレ」とは「土地、場所」という意味らしいです。

そう、「チンクエ・テッレ」とは「5つの街」という意味で、そもそもトルコや他諸外国からの侵略を防ぐ為にできた Monterosso al Mare、Vernazza、 Corniglia、Manarola、Riomaggiore という5つの村のことなんです。

最初の街から最後の街までは約10㎞ほどらしいのですが、ブッシュウォーキングなので5時間ほど掛かるようです。

しかも、街を散策しながら歩くとなると一日じゃ足りないと言われましたが、運がいいのか悪いのか、今のシーズンは水嵩が高いので最初の街 Monterosso al Mare と2番目の街 Vernazza 間しかブッシュウォーキングできないとのこと。

が、このブッシュウォーキングが想像以上にハード!

Monterosso al Mare と Vernazza 間だけでも、アップダウンや形の揃ってない石の階段だったり、50cmほどしかない傾斜だったりと、ビーチサンダルやコンバースではとてもじゃないけど歩けないような大変な道のりで、2時間も掛かりました。

だから、迷うことなく2番目の街からはひと街ずつ電車で移動。

この街々が、まるでおとぎ話の中にいるように、カラフルでかわいい!


一番上の写真と同じく2番目の街 Vernazza 、個人的にはこの街が一番好きかも♪

海が本当に透明で、すんごいエメラルドグリーン!そして、イタリア人イケメンばっかり♬

4番目の街 Manarola、この街もよく世界の絶景で選ばれてる景色。

とっても賑やかで素敵な街!

海に面してるけど、岩場だらけで停船できないから、いちいち崖の上の街から吊り下げて降ろしてるんだよ。

どこを撮っても絵になるのよ。

ポパイとか本当にいそうだよね。



家々の間隔が狭いし、すんごい斜面に建っているので、車はもちろん、バイクや自転車すら街中では使えないので、住むとなるとめちゃくちゃ大変なのは簡単に想像できるのですが、ティレニア海のエメラルドグリーンの透明な海に、このカラフルな街々が存在することに感動!

こんな世界もあるんだな~と、忘れかけてた旅人魂が蘇りました。

それにしても、日本の海は何であんなに汚いんだろう?

同じ先進国でも、綺麗な海を持つ国なんてたくさんあるのに、、、、

と、子どものような疑問がたくさん湧いたのでした。

とにかく「チンクエ・テッレ」、めちゃくちゃ素晴らしい景観なので強くお勧めしますが、年を取ってからだとかなり大変なのも、今回身に染みたので、やっぱり世界を全て見たいなら、早く行動に移さないとな、、、と思ったのでした。


  


2014年04月21日

Sydney Family Show

またしても、運動不足なんで走り始めました。

ってか、本当は走るのが好きらしい。

走りたくて仕方なかったし、走ってても全然苦じゃない。(そのわりには4㎞しか走ってないけど、、、)

そんなこんなで今日は、仕事が過酷すぎて走れなかったんだってことがわかったし、そんな好きなことができなくなるような仕事は良くないと分かった。

さて、今後どうしよう、、、


で、関係ないけど、自宅付近を走ってたわけですが、Moore Park にあるエンターテイメント クォーターでイースター限定のSydney Family Show がやっていたので、走ってる足を止めて覗いてみました。

このチープ感がたまらなく好き


この安っぽさ、かわいすぎる!日本の薬局のキャラみたい。ちなみにこいつデカい!

この色とデザインが最高!絶対に怖いはずないスリルライド。笑

赤いダンボとか、もう中国の文句言ってられないよね、オーストラリアも!

ディズニーとか、オーストラリア無いし、著作権心配だわ。名前まで使っちゃってるし!

これ怖いから!日本の子供だったら泣いちゃうから!


この外国的なカラフルさ、大したものなんて無いってわかってるのに何かを探したくなる雰囲気、期間限定の移動遊園地ってとこが、心をくすぐるんだと思う。

大昔に大好きだった「 Big 」っていうトム・ハンクスの映画が影響してるんだと思う。

今年は、なんだかとてもイースターを味わえてて大大満足♬
  


Posted by ミポリオ at 17:00Comments(0)シドニーイベントシドニー

2014年04月14日

Rise Up! Wise Up!

シドニーは急に寒くなったせいか、実はひどい風邪をひき、一週間も寝込んでいました。

で、土曜日に体が少し軽くなったので一週間ぶりに外の空気を吸おうと思って、友達主催のイベントに足を運びました。



シドニーで活躍する日本人アーティストの集団 Rise up! Wise up!

今年の2月に発足したばかりの新しいグループなのですが、なんとこの約2カ月弱でイベント開催まで漕ぎつけるという驚異のスピード!

実は、私もグループに入っているので、今回のイベントに出店したらどうかと言われていましたが、私には2カ月で作品を作るという根気も、勢いもないので断念。

その罰なのだろうか、最後には風邪までひいて、、、、あぁ、出るって言わなくて良かった。(笑)

で、こちらのイベント、開催は4月17日(土)の一日のみだったのですが、去年出来たばかりのCentral Park Sydney というショッピングモールの3階フロアにイベントスペースができたので、そこで行われました。


会場にはいくつかのブースがあり、ステージではライブ演奏が行われ、

フリーピアノなんかもあって、腕自慢が演奏してたり、

手作りアクセサリーやカード、占いコーナーや粘土こねこねヒーリングスペースもありました。

絵画や写真を販売してたり、フリーデッサンスペースもあって興味津々!

参加してみたけど、意外に難しくて習いたくなりました。なんか私のは日本のリンゴみたい。


と、半日楽しくイベントに参加しましたが、病み上がり(まだ上がってないか)なので、家に帰って再びベットに倒れこむという、、、

今年の風邪は手強い、、、

ということで、みなさんも風邪には気を付けてくださいね~。

  


Posted by ミポリオ at 07:52Comments(0)シドニーイベントシドニー

2014年03月11日

Western Sydney Wonderers 観戦



元日本代表の小野伸二選手が、2年前にWestern Sydney Wonderes に加入し、残念なことにこの3月に日本のチームに再び行ってしまうことが決まったので、土曜日には、うちの近所にあるAlliance Stadium Sydney FC との試合だったので、急いでチケット購入していってきました。

この2年間、行こう行こうと思いつつも、結局行けなかったから、最初で最後のワンダラーズでの小野の試合。

というのも、約2年前にできたばかりのこのチーム、最初は全然人気無かったから、簡単にチケットが手に入ったらしいのですが、去年なんとA リーグで優勝してからは人気爆発!チケットが全然手に入らなかったんです。

それもそのはず、彼らの本拠地パラマタのスタジアムはかなり小規模で、サポーターだけで満席になっちゃうらしい。

ってことで、今回はアウェイのシドニーFC のAlliance Stadiumなので運よく取れたったわけ。

この日は満席で40,285人の観客動員数!

シドニーの2チームの戦いということで、すんごい盛り上がりました。

ところで当日、私はエセサポーターなので、せめて自分もサポーターと一丸になって盛り上がりたいと思い、小野のネームプレートを作り持参!


急いで作った割には、うまく出来上がりました!


Facebook の公式ページをチェックしたら、なんと5:20にセントラルステーションの前の公園で会おう!的なメッセージが出てたので、選手に会えるもんだとてっきり思って向かったんだけど、なんと残念なことにサポーターの集いでした。

でも、これがすごかった!!

言わずと知れた、ワンダラーズのフーリガン、駅から出てきたとたん、熱唱とともに行進、そして煙幕!

駅からスタジアムまでバスが出ているのにも関わらず、車道を占拠して大行進!

なんと後ろで車やバスが通行止めになっちゃって、大渋滞でもお構いなし!

それを取り囲む大勢の警察官!

実は先週、このチームのフーリガンが盛り上がり過ぎて、火炎瓶投げて死者が出たというニュースを聞いていたので、命だけは守りながら、このやんちゃなサポーターたちを見守ったのでした。


街の真ん中で煙幕飛び出したのにはびっくりしたけど、この団結力には脱帽!


で、たどり着いたスタジアム。

2時間も前だったので、シドニーFC サイドはまだまだスカスカなのに、こちらのワンダラーズサイドは6割埋まってて、すでにみんなで歌い始めてるっていう、、、すんごいやる気!


日も暮れ始め、そろそろキックオフ。この緊張感がかっこいい!


試合開始して驚いたのが、このチーム、なんと45分間ずっと歌って踊りっぱなし!

しかも、そのバリエーションの多いこと多いこと!

新しいチームだから、歌もなんだか今どきのヤツのパクリみたいで面白いし、ジャンプしたり、椅子バシバシ叩いたり、同じサポーター同士で呪文みたいなのを掛け合ったりとか、とにかくめちゃくちゃ面白い!


ただ、歌や踊りについていくのに精いっぱいで、ぶっちゃけ試合に集中できないっていう、、、本末転倒。笑

でも、これエセサポーターの私だけじゃなくて、ベテランサポーターも実はそうで、選手が良いプレイしたり、相手チームに得点が入っちゃっても、その瞬間は誰も気づいてなくて、一瞬ポカーンってみんなしてた。笑

とにかく試合抜きに楽しいチームなので、サポーターになるならこのチームにしようと思いました。

さて、本題の試合ですが、前半はワンダラーズが押しに押してたけど得点にはならず、後半になんと小野が最初に得点を決めるも、その後はワンダラーズの守備力がボロボロで、なんとロスタイムを含め、3点も入れられるというボロ負けに終わりました。

が、サッカーでこんなに得点が入る試合も見たことが無いので、すんごい面白かった!

今度は小野の代わりに、オーストラリアに高原が来るっていう噂を聞いてるけど、ぜひワンダラーズに入ってほしい!


得点を決めるも、残念ながら途中で交代となった小野さん。感動をありがとう!

いっや~ぁ、こんなおもしろいサポーターがあるとはね。最高だった!!


  


Posted by ミポリオ at 08:34Comments(0)シドニーイベントシドニー