2010年09月30日

日本語教師セミナー



昨日・今日とで、シドニー日本文化センターで行われているオーストラリア人及びニュージーランド人日本語教師対象セミナーのインタビューセッションに参加するため、「JAPAN FOUNDATION」へ行ってきました。

これは、オージー&ニュージーの日本語教師自身が興味のあるJapanese Culturを、私たち日本人にインタビューしてその現状を知り、それを元にした授業や教育方法をプランニングして発表するというプロジェクトワーク。

どんな堅い質問をされるのかとドキマギしてたけど、「J-popについて」や「日本国内旅行」「シングルマザー」、「宗教」、「葬式」、「捕鯨問題」、「日本人の趣味」、「日本で今人気のものは何か」というよくありがちな質問だったので少し安心。

でも、日本語教師といっても日本語ペラペラの人もいれば、ほとんど話せないという人までレベルの差が色々だったので少し拍子抜けしてしまったのと、使える語彙が少ない人への会話のコントロールが難しくてたまに焦ってしまった。(なにせ久々なんで・・・)

みんながみんな現役の日本語教師で、小学校から高校、プライベートスクールの先生のわけなんだけど、全然日本語が話せなくて、果たして教師が務まっているのか、、、少々の疑問を覚えた。

日本の中学・高校の英語の先生もウエスタンである彼女らから見ると、こんな感じなんだろうな。

逆に考えると、私はこの6月に日本語教師の資格を得て、正直自信が無くて教師をやっていない現状なんだけど、日本語がペラペラに話せるってだけで、すでに日本語教師の資格があり、教えることに自信を持っていいものなんだとわかった。

それにしても、日本語って本当に難しいんだね。
長年住んでいたっていう人がたくさんいたけど、ほぼカタコトだもん!
日本語の方が敬語や特殊な変形がたくさんで、覚えることいっぱいなんだから、英語なんかで挫折してちゃダメね。
もっと頑張らないと!

こんな風に、色々な発見ができた交流会でした。

ということで、ちょっとプライベートレッスンの生徒でも探そうかな~。
  

Posted by ミポリオ at 18:26Comments(5)日記