2011年04月20日

連日誕生日会



先週の土日は連日誕生日会でした。

この歳になると正直この日を迎えるのは嬉しくないけれど、みんなに祝ってもらえるのはやっぱり嬉しいですよね。

といっても、今回は私の誕生日ではなく友人の誕生日会だったわけですが、土曜日深夜はOxford St.のゲイバーで踊り明かしたという、なんともハードな誕生日会。

ドレスコードは眼鏡orネクタイ肉体系というなんとも意味のわからないもの。

ちなみに私は保健室の先生をイメージして参加したわけですが、みんなからはエロ秘書と言われました。(笑)

ところで、この日ゲイバー「Mignight shift」はEntry feeがタダだったのにも関わらず、すごく見ごたえのショーがやっていて大感動!

なにせかっこいい!
ディスティニーチャイルドを彷彿!(むしろそれ以上のダイナミックさ)

触発されまくりました。
ロッキンできるダンススクール探そっと!


ドラッグクィーンが機敏に踊りまくるというド迫力なショー。(当然ですがみんな男)

衣装もすごく凝ってました。おそらく手作り、もしくはオーダーメイド。



日曜日はウクレレメンバーでバースデー。
昨日とは対照的で、ほっこりフミさんの誕生日を祝いました。

やっぱり誕生日にはケーキ食べなくちゃね~ってことでサプライズで用意したら、すごく喜んでもらえました。

人を喜ばせるって快感!


「HAPPY BIRTHDAY」を自分達で弾いてお祝い。でも主旋律弾ける人がいない(笑)。

  

Posted by ミポリオ at 23:38Comments(0)日記

2011年04月19日

IKEA



実は先週の月曜日に引越しました。

それというのも、この4月からワーキングホリデーではなくスチューデントビザに切り替えたので、これから本気で勉強するにあたり環境を整えようと初のオウンルーム。

とにかく自分の空間を作りたいと思って、木曜日に「IKEA」に行って来ました。

IKEAなんて南船場にオープンした時ぶりなので、かれこれ5年ぶり!(そのときの日記

相変わらず夢広がる空間でした。

あぁ、お家が欲しい、、、

と言っても、家は当分無理なのでまずは目下の自分空間作り。

クッションにシーツ、花瓶、造花、壁飾り用やクッションカバー用の布まで購入!

冬が来るまでに全部作成して、完成された部屋で引き篭もり出来るようにしておかなくっちゃ!!

しばらくこのワクワクは続きそうです♪


布もセルフなので自分でカットしなくちゃいけないんです。そこがまた楽しい♪

  

Posted by ミポリオ at 17:00Comments(2)日記

2011年04月18日

Sydney FC vs 鹿島アントラーズ



4月13日(水)にムーアパークで「Sydney FC vs 鹿島アントラーズ」の試合を観戦してきました。

東日本大震災のチャリティマッチだと友人から聞いていたので、すっかりそうだと思い込んで、勝ちは当たり前だと初めから安心しきって臨んでいたら、どうやら「AFC Champions League」でかなり重要な試合ということが判明!

そういえば、Sydney FCサポーターの目つきが全然優しくないということに気づき、これは負けてられないぞ!と、本気応援モードにチェンジ!

それにしても、昨年9月に行ったラグビーとは大違い。
あの時は、地元「WALLABIES」 vs 世界ランキング1位のニュージーランド「ALL BLACKS」の試合ということで、観客動員数なんと7万人!

それに対して本日の試合は1000人、、、

Reserve席もすっからかんなので、躊躇も無く一番前の席を陣取ったのでした。

もう選手との距離の近いこと近いこと、、、

ただ、前半戦はうっかりSydney FCサポーター側の席で応援してしまったので、先制点をアントラーズが決めた時に思わず歓喜の声を上げたら、親指下げてブーイングされました。(笑)

で、後半戦はアントラーズ側に移動。
すると、知合いが大勢いました。It's a small world!!

後半には2点を決め、今まで見たことの無い気持ちのいい試合に大満足!

「勝ちを日本に持って帰り、元気付ける」というのがまさに有言実行できた鹿島アントラーズ。

この勝利は今の日本にとってはすごく嬉しいでしょ~。

本当に、感動をありがとう!!


どうやら敵チームなんだけど、こんな嬉しいメッセージを用意してくれてました。感動!

Sydney FC サポーター側。一応ここだけぎっしり!

アントラーズ側。何年か前に浦和レッズが来た時は7000人サポーター来たんだって、さすが!

これ試合中なんです。このすっからかんぶり、どうよ!?サッカーって本当に人気無いのね。

Sydney FCのHiro。どういう心境で戦ってたのかな?

中田こうじ、めちゃくちゃキュートフェイスでした。(写真上手く撮れず残念です、、、)

キャプテン小笠原がインタビューを待ってるとこ。

サッカー観戦なんてグランパスvsアントラーズでアルシンドがいた時ぶり!(笑)

  

Posted by ミポリオ at 17:00Comments(287)シドニーイベントシドニー

2011年04月17日

INORI (Prayer)



セラミックアーティストの友人Demiさんが主催する「INORI ~ART AID for the earthquake in JAPAN~」がKings CrossのMASUDA GALLERYで4月12日~16日まで開催されました。
(告知忘れてて、既に終わっていて申し訳ないです、、、)

3月11日に日本で起こった地震へのチャリティーイベントで、作品を売ることでその収益を被災地へチャリティするというもの。

地震からちょうど1ヶ月が経つ4月11日(月)にオープニングイベントが開催され、作品展示のみならず、寿司や日本酒を振る舞う中、来客数は300名を越えたようです。

正直、小さなギャラリーだけにわずか3時間のパーティでこんな人数が集まったことに驚きを隠せない。

さらには、写真やペインティング、版画、陶器が展示されていて、このオープニングイベントの時点で多くの作品が売れていました。


ギャラリー内はとっても狭いので外までお客さんでいっぱい!

写真や、、、

ペインティング、、、

Demiさんの陶器のこけしはほぼ完売。

前から気になってた「MASUDA GALLERY」ようやく発見できました。
(住所:2/28-30 Surry St,Darlinghurst,NSW)


作品を購入しなくても、多くの人が募金してくれたようでオープニングパーティの初日一日で$10、000集まったみたいです。

一人では機動力にならなくても、こうして多くの人が集まることで大きなパワーになることが身にしみて分かりました。

さらには、このイベントを開催するまでの彼女らの討論など過程を見ていたので、それらが実際に形になり、成功を収めることが出来タコとが本当に嬉しく、感慨深かったです。

そして、自分が出来ること、まだまだやらなければいけないことが見えてきた気がしました。

とにかく、自分は一人で何の力にもならないなんて悲観せず、気づいたことは片っ端からやっていこうと改めて思ったのでした。

そういう人が一人でも増えることを私は祈ります。
  

Posted by ミポリオ at 11:59Comments(2)シドニーイベントシドニー

2011年04月03日

Blue Mountains



行ってきました「ブルーマウンテン」。

なんと今回3度目!

3度目の正直ってよく言いますが、本日快晴!

気温もちょうど良く、避暑地ならではの冷たくすがすがしい雰囲気も味わえて最高!

真っ青な空に、グリーンに光り輝く緑の木々、そしてなんと言っても荒々しい岩壁(岩マニアなんでスミマセン、、、)が最高にマッチしていて、ブッシュウォーキングがとても気持ちよかった♪

シドニーは気温が下がって夏も終わっちゃったし、ここ2週間なんて雨の日続きだし、日頃のストレスや日本の辛いニュースばかりを見てて、最近気分が落ちてたけど、なんか久々に元気になれた気がする~ぅ。

自然に癒されるってこういうことか、、、と改めて理解したのでした。

一ヶ月に一度はこういう日があった方が良さそうだな。


※ブルーマウンテン過去の日記:「初めて編」「2回目編



実はスリーシスターズの麓まで行けるんです。次回は行ってみたい、、、

毎回撮るか躊躇するんだけど、初めて一緒に撮ってみた。これぞ三度目の正直!?