2011年06月08日

VIVID SYDNEY



今年も行ってきました「VIVID SYDNEY(5月27日~6月13日)」。
冬のシドニーはつまらないからという理由で始まったらしいこのイベントも今年で3年目。
去年がイマイチだったせいか、今年は見ごたえあって頑張ってる感じ出てました。(笑)

建物のライトアップだけでなく、アーティストの作品が観光名所のThe Rocksに点在させてあったり、なんとディズニーランドのショーを髣髴させる火と音楽をコラボレーションさせたショーも一時間に一度開催していたりと、これで全部無料なんだからありがたい!


一時間に一度オートで開催されるファイヤーショー。ディズニーさながら!?

The Rocks の美観地区も美しくLight upされてました。

こんな素敵(!?)なアートも今年は点在。

これはブラックライトで人影が残るという体感型アート。

アートギャラリーに光のペイントをするというハイテクな体感型アート。

素敵なソファがあったけど、この二人の距離感は・・・倦怠期か、それともまだ微妙な関係!?

近づくと色が変る照れ屋さんたち。

ステップを踏むと色が変る素敵な階段 ♪

期間中だけレインボーカラーだったPeacefulハーバーブリッジ。

サーキュラーキーの図書館も七変化!

このエジプトチックな柄が好きだなー。

なぜか今クリスマスカラー。冬だからなんとなくしっくりくるけど・・・。


メインのオペラハウスも去年の何とも言えないナンセンスな柄より若干マシになってました。
でも、動きがありすぎて写真に納めるには至難の業、、、
まぁ、裏を返せば実物は静止してないからもっと面白いってことなんですけどね。

このイベントが終わったら、いよいよ本格的な冬が到来するかと思うとゾッとするな~。
なんか今年は妙に寒いし、気落ちしないように色々刺激的な事をキャッチしていこう!!

あぁ、それにしても一眼レフ欲しい。
私のコンパクトカメラは夜に弱いわ、、、(持ち主に似るのかしら!?)


なんかビビーーーッンって感じのイルミネーション。

なんかわかんないけど、ヤッターマンを彷彿してしまう、、、色が原因か!?

もっとも誇れる曲線美を大胆にも感じさせなくしたデザイン。

なんだか平面的で不思議な柄。

夜のOPERA HOUSEみたいなー。

レトロでPOPでPUCCI柄みたい。これ一番かわいくて好きーーーーぃ!

実は学校帰りに3度も足を運びました。光の魅力に落ちた私。

  

Posted by ミポリオ at 21:30Comments(5)シドニーイベントシドニー