2011年06月12日

6月11日のフルコース


今日はまず、「Weed trip」というなんだか妙なWork shopに友人と参加。
街中に生えてる雑草を雑草物知り博士(おじさん!?)が2時間にわたって説明してくれるという会合。

街を散策するのだと思い、まずは集合場所の近くにあったCafé「Beautiful Barger」でブランチ♪
最近、色々なCaféでチーズバーガーの食べ比べをしている私。
なので、本日もオーダーはもちろんチーズバーガー。
Restaurant awardのシールが店先に貼ってあったし、Beautifulっていう名前付けちゃうくらいだから、さも美味しかろうと期待を胸に頬張ってみたが、いたって普通のバーガーでした。

なによりコーヒーがまずい、、、
実は、ここでフラットホワイトのレギュラーサイズを1シュガー入りで頼んだことがあり、そのときは甘すぎて残念な思い出が残ったので、今回はラージのフラットホワイトを頼んだので、同じく1シュガーにしたんだけど、全く甘味が無く、さらにはコーヒーが苦くてさらに残念な思い出になってしまった。
やっぱりコーヒーは入れる人が変ると味も変るから、一概にこの店美味しいだなんて決め付けられないね。


残念セット、、、


さて、今日のメインイベント「Weed trip」。
実は、オーダーしたバーガーがなかなか出来なくて30分遅れて参加。
既に路地にかたまる集団発見。
しかも、その手には雑草。(笑)
雑草博士が食べられる雑草、薬になる雑草、種類の見分け方やもともとの出身や歴史などを細かく説明してくれました。
三つ葉のクローバーでも、葉っぱが丸いのとハート形のでは名前も違うし、丸い方は食べられてレモンの味がして、昔レモンが無かった時にレモンの代わりにサラダに入れてた・・・なんて話を、道端の雑草を試食しながら聞くこと2時間。

積極的な生徒が博士に質問するも、花が咲かないと分からないっていう解答多々。
花って一年に一度じゃん、それでも雑草博士って言えるのかー!?
そういえば、よく「I don't know」って声が聞こえてきたなぁ~。
さすがオージー!!

発見に驚くこともあったけれど、先生の足元に犬もウ○コを見つけてからは、急に食欲をなくしたのでした。


街を彷徨う不振なグループ。皆したばかり向いて・・・見た目暗すぎ!(笑)

雑草博士。説明してはむしり取るという、、、どうやら自然には優しくない様子。

渡された説明書の雑草を見つけたら刺す事が課題でした。公共の道に果たして良いのか!?


その帰り道、なんとSL列車が煙をモクモクさせて街を走ってるじゃありませんか!
きっと何かイベントがあるのだと思い、最寄り駅のCentral駅へ足を運ぶと、予想通りSL祭り(!?)開催中!
実際にSLに乗って遠出も出来るのだけれど、そんな余裕が無いので社内見学だけしました。
列車大好きのロマンチストな私なので、心踊りまくってしまった。
いつかこんな列車に乗って旅がしたいものだわぁ。


オーストラリアの駅は自転車で入れるんです。

汽笛も鳴らさせてもらっちゃった。完全男子な一面。

すごおく雰囲気のあるお爺ちゃん発見!カメラを向けるとモデルさながら。(っていうか自然体)


その夜、友人宅で友人の「お別れ会」&私の「早く日本から帰って来いよ会」開催。
嬉し恥ずかしですが、ありがたい会なので友人らに感謝してます、、、
ということで、翌日の12日にシドニーを発ち、日本に一時帰国します!
で、翌日は早朝4時半起きというのに飲みまくったのでした、、、


実は昨夜も3時まで飲み、帰り道で足を捻挫。翌日から日本だっていうのに~ぃ、、、
  

Posted by ミポリオ at 17:00Comments(0)日記