2012年01月11日

Mountain Mocha Kilimanjaro



実は思い出が大きすぎて、まだ年末年始のBlogを書いていないのですが、とあるイベントに参加し、そこで観た日本から来たインストルメントFUNKバンド「Mountain Mocha Kilimanjaro」が、Sydney Festivalでも演奏するとのことで、日曜日に行ってきました。

場所は、ハイドパーク横にあるBarracks Museum。


今だけライトアップしてるので、すぐに分かります。


そこに、Keystone Festival Barというライブ開場がシドニーフェス中だけ設置されているんです。

入場料は$32なんだけど、マーティンプレイスのチケットセンターのみで当日正午12時まで$25で売っていると知り、二日酔いの疲労を抱えつつチケットをゲットしたのでした。

友人とワインを飲みながらウォーミングアップしてたら、大雨になって行くのが面倒になり、ダラダラしているうちに、開場時間の20時をゆうに越え、前座のELECTRIC EMPIREというバンドはもうスルーだと決め、タクシー拾ってギリギリ21時半に到着。

図々しくもステージのど真ん中、前から3列あたりにスペースを発見し、そこもぐりこんだのでした。

これが正解!

私達二人、ガンガンに踊りまくっているうちにスペースが広がる広がる、、、
(周りの人の足を踏みまくっていたからと思われる、、、)

後から来た4人まで入れちゃうくらい、私達良い仕事しました。(笑)

それくらいノリノリでアゲアゲな良いライブだった!

やっぱり生音最高!

特に金管楽器LOVE!!

サックス吹ける彼氏が欲しい~ぃ!(元彼はサックス奏者)

最後には最前列までいって、握手までしちゃいました。(そんなキャラじゃないのに。笑)

ホットヨガ並の発汗力で、最高のライブだった!

月に一回はこういう刺激が欲しいな、やっぱり!


キャッチコピーは「埼玉の粗大ゴミ」

ギター、ベース、ドラム、サックス、トランペット、オルガンから成る

疾走する6ピースインストファンクバンド

MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO !!

最後、タオル投げてくれなかった、、、買ってね!だってケチ~ィ。
  


Posted by ミポリオ at 17:00Comments(2)シドニーイベントシドニー