2012年01月26日

HAPPY AUSTRALIA DAY!!



1月26日はオーストラリアの日。

ってことで、各地で色々なイベントがやってましたが、今日は朝からあいにくの大雨。

そう、今年のシドニーは異常気象でまだ夏が来てないと言っても過言ではない!

最近の平均最高気温は25度で、ここ2週間くらいずっと雨。

例年の11~12月みたいな感じ。

そう思うとず~~~~いぶん遅い夏だなぁ、、、ってか、夏来るのか!?

とりあえず、家に居てもおもしろくないので自転車でThe Rocksに向かってみた。

The Rocksでは本日50以上のライブが聴けるとのことで、ステージのハシゴ。

立ち並ぶPUBの中でもライブしてたから、実質すごい数のミュージシャンがロックスに集結してたんだな~。

途中、大雨にも降られたけど、ギラギラの太陽も顔を出し、蒸し蒸しの日本の夏を彷彿。

こういう暑さなら寒い方がマシかな、、、

まぁ、なんだかんだで良い休日をおくれたのでした。


メインステージはハーバーブリッジの真下。これはRESCUE SHIPSっていうバンド。

ダサかわいいというべきか、、、でも、この心意気好き♪

ルックスとは対照的でさわやかな歌声だったBUSBY MAROU。

やっぱり青空がいいね!じゃないと、夏ってこと忘れる、、、

  


Posted by ミポリオ at 22:25Comments(0)シドニーイベントシドニー

2012年01月18日

2012年 新年会 第一弾



最近仲の良いバイト仲間2人と女子新年会!

正月だもの、もちろんドレスコードは 和装 ♪

で、開催地は和装だもの、もちろん 居酒屋 ♪♪

居酒屋って言えば、中華街に在る「 だるま 」がリニューアルして、

ただいま アルコール半額!

ってことで、華やかに新年の宴を開いたのでした。

なんと和装ってだけで、他の席より日本酒を入れていただきました。(しかも2本も!!)

最後にオヤジ達にナンパされたという要らないオチがありますが、、、(失笑)

何この効力!!??

今後は外出するなら、和装必須でしょ!?


だるま担いでるってだけで、なんだか縁起が良い感じがするね!


で、新年会と言うことで、兼ねてより準備していた「今年の目標50個」を発表。

書いたはいいが、正直既に覚えていない、、、

果たして実行できるのだろうか。

いや、する!

それが私!

で、人間には煩悩が108あるということを思い出したので、凝りもせず108の欲(目標)を1月中に書き出すことにしました。(あと50個!汗)

で、今年のスケジュール帳の表紙に、今年の一文字になるであろうキーワードをインスピレーションで書いてみた。


そしたら、これだった。 病んでるわ、私。(笑)


そういえば、2011年の一文字考えてなかったや、、、

なんだろ!?

前半死んでて、中盤から後半にかけてやりたいこと全部して、遊びまくって、恋して、光り輝いてて、毎日幸せ感じてて、最後にまた没ったなぁ。

う~~~ん、でもやっぱり精一杯生きたっていう満足感があるから、

「愉」 かな!?

楽しいはもちろんだけど、人間的に和らいだきもする。(やや大人に近づいた!?)

よし、今年も一年思いっきり生きるぞー!!
  


Posted by ミポリオ at 23:02Comments(2)おすすめ

2012年01月12日

DJ YAMATAKA EYE



連日でまたまた行ってきました Keystone Festival Bar

月曜日ということもあり、若干人の入りが少ないように感じましたが、この方が断然踊りやすいから

イイ!!

この日は、またまた日本人ミュージシャン。

日本やNYで活躍するYAMATAKA EYE

Youtubeで予習した限りでは、かなり変わったサウンドで、よく他人とコラボしてるので、一体どんなのやるんだろうと、楽しみ半分、ソワソワ半分だったんだけど、大自然の夜空に天の川や星が散らばる中で聞きたいような広大なサウンドだった。

シドニーには無い、とっても日本人らしい感じ。

だから、逆にウェスタンで前列をせっかくキープしていた人たちが、ノリきれず去っていくシーンも、、、残念!

私は目を瞑って、まぶたに広がる宇宙を想像し、音のままに、体が動くままにダンシング!


前座のDEERHOOFもNYのバンドでVoは日本人。でも、Barでまったりしすぎて観てない。

テンション高い二人!

まさに宇宙に居るような感覚!映画LEONのゲイリー・オールドマンみたいになってた。(笑)

Gig後、Barでまったりしてたら、なんとEYEさん登場。と言うことで、お喋りできました ♪


今日もハっちゃけたな~なんて満足気分に浸ってたら、、、、

なんと、ワンピースの裾破れてた!!

しかも、家でそれを脱いだら、肩から腰にかけて左胴体部分も裂けてた!!!

修復不可能という見事なまでの破れ具合、、、(今日始めて着たのに。涙)

果たして、コリアンクオリティを責めるべきか、、、

それとも弾けすぎた私を責めるべきなのか、、、


ワンピースの裾をどう直すか考えてたのに、、、

バックリです、、、もう修復不可能!お恥ずかしいかぎりです。

  


Posted by ミポリオ at 17:00Comments(0)シドニーイベントシドニー

2012年01月11日

Mountain Mocha Kilimanjaro



実は思い出が大きすぎて、まだ年末年始のBlogを書いていないのですが、とあるイベントに参加し、そこで観た日本から来たインストルメントFUNKバンド「Mountain Mocha Kilimanjaro」が、Sydney Festivalでも演奏するとのことで、日曜日に行ってきました。

場所は、ハイドパーク横にあるBarracks Museum。


今だけライトアップしてるので、すぐに分かります。


そこに、Keystone Festival Barというライブ開場がシドニーフェス中だけ設置されているんです。

入場料は$32なんだけど、マーティンプレイスのチケットセンターのみで当日正午12時まで$25で売っていると知り、二日酔いの疲労を抱えつつチケットをゲットしたのでした。

友人とワインを飲みながらウォーミングアップしてたら、大雨になって行くのが面倒になり、ダラダラしているうちに、開場時間の20時をゆうに越え、前座のELECTRIC EMPIREというバンドはもうスルーだと決め、タクシー拾ってギリギリ21時半に到着。

図々しくもステージのど真ん中、前から3列あたりにスペースを発見し、そこもぐりこんだのでした。

これが正解!

私達二人、ガンガンに踊りまくっているうちにスペースが広がる広がる、、、
(周りの人の足を踏みまくっていたからと思われる、、、)

後から来た4人まで入れちゃうくらい、私達良い仕事しました。(笑)

それくらいノリノリでアゲアゲな良いライブだった!

やっぱり生音最高!

特に金管楽器LOVE!!

サックス吹ける彼氏が欲しい~ぃ!(元彼はサックス奏者)

最後には最前列までいって、握手までしちゃいました。(そんなキャラじゃないのに。笑)

ホットヨガ並の発汗力で、最高のライブだった!

月に一回はこういう刺激が欲しいな、やっぱり!


キャッチコピーは「埼玉の粗大ゴミ」

ギター、ベース、ドラム、サックス、トランペット、オルガンから成る

疾走する6ピースインストファンクバンド

MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO !!

最後、タオル投げてくれなかった、、、買ってね!だってケチ~ィ。
  


Posted by ミポリオ at 17:00Comments(2)シドニーイベントシドニー

2012年01月10日

SYDNEY FESTIVAL FIRST NIGHT



今年もやってきました、一年の始まりに開催される「SYDNEY FESTIVAL2012」!

今年は1月7日から29日の開催期間で、7日がFirst nightとして大規模に街中でイベントが点在!

そんな中、私はまず昼間にハイドパークでイギリスからきたDJ Norman Jay のGigに参加!

真夏の青空の下、ロンドンバスを囲ってノリノリの音楽を聴いてダンシング♪

楽しすぎてテンション上がりまクリスティ!

買い物帰りにふらっと立ち寄ったんだけど、楽しすぎてもっと前で踊りたい、、、という衝動で気づいたら一番前にいました。(笑)

そんな私に気づいた友人が何人かいて、結局独りじゃなくなり、さらに楽しさ倍増!


ハイドパーク内はすごい人!

今日の天候と青い空、緑の芝生、赤いバス、Good musicで最高の空間に!


そこへ、風の便りが舞い込んだ。

なんと私の昔の憧れの人がここにいる・・・と。

まっさか~~~ぁと半信半疑。

で、連れられるがまま彼に向かったら、、、

本当にいるじゃん!!


誰か分かるかな???!!!

なんと!! JamiroquaiのJay Kay!嬉しすぎる~~!!LOVE


年末にシドニーでカウントダウンライブを行ったそう、1週間経つ今でもまだ居たんだね。

ロンドンは寒いから、ここでしばらくロングホリディを楽しんでるんだろうなー。

それにしても、嬉しい!

テンション上がりまくりまクリスティ!!

また会えるかな ♪

そのテンションで、夜はドメインのメインステージで、今ヨーロッパで大人気のManu Chaoのライブを2時間エンジョイ!

ラテンFunkで場内騒然で大盛り上がり!

でも、残念なことに音響が悪すぎて後ろの方の人たちはあまりノレてなかったんだよねー。


けっこう前の方に座ったんだけど、ここが音良いギリギリラインだったんだー。


帰りにまたハイドパークに寄ったら、一度19時に終えたNormanが再び戻ってた!

しかも、レーザー光線と、昼よりもキレのあるサウンドでシドニーでは聞いたことが無いってくらい良いものだった、、、のに、なんとその5分後には終了~!

ということで、音響の悪いラテンFunkミュージックより、こっちのクラブミュージックでガンガン踊りたかったと大後悔!

悔しすぎて悔しすぎて、その後友人とコリアン料理食べて(夜中1時なのに)、ゲイクラブに踊り足りなさを満たしに行ったのでした。

あぁ、来年も来て欲しいなNorman・・・。
  


Posted by ミポリオ at 21:41Comments(0)シドニーイベントシドニー