2012年03月06日

PICASSO



NSWアートギャラリーで開催中の「PICASSO展」に先週の水曜日に行ってきました。

水曜日は夜9時まで開いているので、入場料が$25もするのでじっくり入念に鑑賞しようと水曜日を選んだわけですが、作品数が少なすぎて約2時間で鑑賞終了~!!

かの有名な「ゲルニカ」すら無く、期待してたスケッチ作品もほとんどないし、大きな作品も無くてかなり残念無念!

日本のピカソ展のほうがよっぽど作品数が多いし、有名なのが多くて見ごたえがあるよ、、、

草間彌生の展示とか無料なのにすんごい作品数だったので、入場料がある時点でかなり期待してしまったのが間違いだった。

幼少期のスケッチとか天才ぶりが伺えて良かったし、「Portrait of Dora Maar」とかの色使いが、写真で見るより実際の方が感動的だったり、、、といいところもあったけどやっぱり高いな。

むしろ無料催事のピカソの写真の展示や映像の方がおもしろかった。

いつもボーダーのTシャツ着たオシャレでオモロイおじいちゃんで、あんな無邪気に歳をとりたいっていう憧れが湧いたし、かなり触発されました。

いっや~、ピカソ素敵♪

3月25日までなので、気になる方はお早めに!(あまりお勧めはしませんが、、、)


「Portrait of Dora Maar」は写真だと良さが分からないけど、表紙に選ばれる理由が分かった。

有名すぎるから、やっぱり見ておかないと、、、ねぇ。

この映像がおもしろかった。写真も無料で見れるの、こちらは是非足を運んで欲しい。