2013年07月16日

ロングホリデー回想記 ⑩奈良



東京、河口湖、白川郷、飛騨高山、名古屋、京都の次は、奈良 でございます。

電車を降りるとすぐにあのブサイクキャラ(!?)で有名なセントくんがお出迎え、それだけでテンション上がってきました。笑


市内散策、猿沢の池を越えると鹿くんたちがお出迎え。マーティン潔癖症のはずなのに触りまくり。

お決まりの「鹿せんべい」を購入!

と、同時に寄ってくるわくるわ、鹿くんたち。

鹿くんワールドを超えて、世界一大きい木造建築物「東大寺」へ。相変わらず大好き!

大仏は鎌倉の方が好きだけど、東大寺の様相の素晴らしさは一日中見ていられる、、、

お次は世界遺産の「春日大社」。実は初めて足を踏み入れます。

日本の宮大工の素晴らしさが凝縮されてました。そして、直線美が素晴らしい!

そのまま「若草山」にも登っちゃいました。頂上では奈良が一望できます。

ありがたいことに茶屋があり、懐かしの「かき氷」をキャラの良いおっちゃんが作ってました。

一個ではもの足りず、イチゴの後にレモン味を貪り食らう彼氏。

最終的には、本当のてっぺんの古墳「鶯陵」まで登りました。


ここまででも、相当な距離を歩いて良い運動になったと思ったのに、この後ルートを変えて「春日山原始林」に行ってしまったがために約15kmも彷徨い歩くことに、、、

  


Posted by ミポリオ at 15:00Comments(0)旅行・ホリデー