2013年08月20日

ロングホリデー回想記(21) 台北



新竹を去り、5年ぶりの台北へバスで向かった!

夜に友人に会うまでは特に予定も無いので、昔の記憶を辿りながら市内散策。

とりあえずTAIPEI101に行ってはみたものの、市場と違って高いので全然購買意欲湧かず、とりあえずお腹空いたので台湾名物小論包でランチ。


鼎泰豊じゃないけど、普通に美味しかった。一個最初から転がってた。笑

前回行けなかった占い横丁を目指すべく、占いで有名なお寺行天宮へ!

なんと行天宮の地下にあったので、前回見つからなかったわけだ~。しかも、わずか10件弱。

円安で普段2000円弱なのに3000円もした、、、のに、運が良いから大丈夫って程度の占いだった。

夜は友人と3年ぶりの再会で、夜市に行ってきました。この活気がアジアよね~!

渡り蟹に、台湾ラーメン、台湾名物の白いカキ氷が美味しかった~!


翌日は両替が面倒だったので、歩いてフラフラ台北中央駅付近を散歩していたつもりが、最初から勘違いしていたらしく、気づいたら、西門町まで来てしまっていた!!

西門町は台北の原宿と言われるファッショナブルな若者が集う街で、5年前の滞在時にこの街のホテルを利用していたので、もう一度ここに来たかったんだけど、まさかこんな形で辿り着くとは!!


見た目も若干原宿チックの西門町。表参道では絶対に無いけどね。笑

この西門紅場っていうシアターが赤煉瓦で雰囲気あって素敵!


70円くらいのワンタンスープでランチ、安い洋服やコスメショップを冷やかす、、、、

アベノミクスでも、台湾は安くて旨くて楽しい!!


この感想に尽きます。

皆さん、円安で海外旅行、行くのも難しいし、行っても物価が高くて楽しめないし、、、ってのが、現状ですが、

あきらめてはいけない、まだ台湾があります!


ここはまだまだ楽しめるよ~!!


そして私、台北を発ち、ようやく日本に帰国。

母の七回忌と、歯の治療、友人との再会など、いつものように慌しい帰国1週間を過ごし、再びシドニーに戻りました。

久々の旅行回想記、長々とお付き合いいただきありがとうございました。

チャンチャン。

  

Posted by ミポリオ at 16:00Comments(2)旅行・ホリデー