2013年08月27日

Hair Donation



ブログ上では公言してませんが、今年の目標の一つに「髪を切る」っていうのがあったので、6年間伸ばし続けた髪を昨日切りました。

海外では、アジア人のロングヘアは無条件にモテるので、この海外生活年4年間で、なかなか思い切って切る事ができなかったのですが(ロン毛でいる理由を暴露。笑)、今年に入って「Hair Donation」の存在を知り、これなら絶対に後悔しない!!と思って、ついにやっちゃいました。

まず、Hair Donationについてですが、小児癌や白血病で髪を失った子供たちのウィッグを作ろうというチャリティー機関なのですが、オーストラリアのサイト「Princess Charlotte Alopecia Program」で調べたら、

① パーマやカラーリングしていない髪
② 35cm以上のロングヘア

と、なかなか条件が厳しいので半ば諦めていたのですが、日本のサイト「JAPAN HAIR DONATION & CHARITY (JHDAC)」を調べてみると、、、

① 31cm以上のロングヘア
② カラーリングしてても状態が良ければOK!

と、若干甘めなので、日本に送ることにしました。


そして、いよいよ断髪!6年間放置し伸びきった髪。ケアしなくても太くて丈夫なんです。

スタイリストさんにめっちゃ躊躇され、たかがカットに3時間も掛かったというボブショート。

そして毛束、、、多いでしょ。長いところで55cmくらい切りました。人生最長!

臍間際で、こぉ~~~んなに長かったのに、、、

Ikkoさんのような前下がりボブに。本当は刈り上げたかったけど止められました。笑


もう頭が軽くて軽くて、髪の毛サラサラで、嬉しくって仕方がない!!

頭洗うのも楽しみで待ち遠しいし、こんなに気分いいなら、もっと早くにやっておけばよかったと思うくらい!

人の役にも立てるとならば、なおさら嬉しくて仕方ない!!

お金を使わなくても、人を喜ばせることができるなんて最高だね。

ロン毛をお持ちの皆さんは、今後ぜひとも「Hair Donation」っていうものが世の中に存在するんだってことを覚えておいてください。

お願いしま~す!!


  


Posted by ミポリオ at 15:29Comments(2)日記