2013年10月23日

MAKE Smile Project by 1221



先日友人の紹介で、シドニー市内ジョージストリートでストリートアート活動中の ITOKiN & AKKEY で結成されたアートグループ 1221 に会いました。

実は私、私の親友のFacebookの記事にコメントした私の親友の友人(若干遠い。笑)のプロフィール写真が彼の絵っぽかったのを覚えていたので、彼らを紹介してくれた友達が、彼の似顔絵をプロフィール写真にした時から、気になっていたのでした。(若干複雑。笑)

で、実際に彼の絵を見て確信!

さっそく声を掛けてみました。

そしたら、繋がる繋がる、、、

どうやら彼らは私と同郷である愛知県出身!

さすがデザインの街愛知、オモロイ人がいっぱい!


さて、1221 ですが、ITOKiNAKKEYという高校時代からの仲間で結成され、世界中で出会った人達をアートで笑顔にしていこうという MAKE Smile Project を掲げ、ただいまオーストラリアで笑顔を振りまき、ラウンド中。


英語は勉強中との事なので、間違いを見つけたら声を掛けてあげてくださいね!



昨年までには、アメリカ大陸でプロジェクトを実施。

中でも、彼の絵は南米で大人気だったそう。

色とマジックで描かれる幾何学模様や、愉快なキャラクター、普通の人には思い浮かばないような不思議な模様で繰り広げられるITOKiNワールドは、確かにパンチがあるし、見ているだけで笑顔になっちゃう♪

まさに MAKE Smile Project!!

このITOKiNの世界観が、どうやら人々のパッションに響いたらしく、来年にはブラジルでエキシビジョン(個展)を開いてくれるスポンサーまで見つかったそう。スゴイネ♪

ちなみに、日本のフェスで大人気のアメリカのアウトドアブランド KAVU も彼らのスポンサーらしい。めっちゃスゴイネ♪

ということで、現在エキシビジョンに向けて作品を生み出さなくてはいけないので、ステッカーとポストカードのみの販売で、大作は残念ながら購入できないらしいです、残念。

(予約は可能かもしれないので、そこは交渉してみてください。)


作品だけでなく、彼らのほっこりキャラが大衆のハートを鷲掴み!



シドニーよりも、もっとアートに価値を見出してくれる街メルボルンに近々行くかも、、、との事なので、気になる方は、ジョージストリートにある Azuma patisserie で、ほぼ毎日活動中なので、早く会いに行ってくださいね!

Ground Floor HSBC CENTRE,580 George St
at front of "Azuma patisserie"
11AM - 7PM


余談ですが、絶対共通の友達がいるハズ!と思って記念写真をパチリ!

なんとFecebookで2人の友達が予想通り、Itokinを知ってると名乗ってきました。繋がるね~♪

ちなみに下の写真は、同伴していた小梅ちゃんに撮ってもらいましたが、、、ピンボケ。笑


MAKE Smile Project!!




久々にパッションのあるオモロイ人に出会えて、めっちゃ触発されました。

最近制作活動をサボっていたので、私も 1221 のように人を笑顔にできるようなモノづくりをまた再開しなくっちゃ!!

がんばるぞー!オー!!(個人活動なもんで。笑)

  


Posted by ミポリオ at 13:37Comments(2)日記

2013年10月22日

オリオンビールCM撮影 with BEGIN



先週の金曜日にシドニーで、沖縄のORIONビールのCM撮影が行われました。

しかも、石垣島出身の人気アーティストBEGINとの撮影!

そうとあっては、参加するしかないでしょ!?

だって、父が大ファン。笑

残念ながら友人を誘ったけど都合の合う人が見つからず、一人で参加。

なんと朝の8時に、シティからハーバーブリッジを渡ってすぐのミルソンズポイントで集合。

ドレスコードが、かりゆし(沖縄伝統の衣装)、浴衣、もしくは夏の格好となっていたので、眠い目を擦りながら、朝の6時半からせっせと着付けて浴衣で行ってきました。

いざ、集合場所に着くと、浴衣姿はなんと、男性3名(甚平含む)と女性4名でした、、、

そうはいっても、日本人が40人ほど集まったのにはビックリ!

みんなCMに出たいのか、、、

それとも、私のようにただBEGIN見たさに来たのか、、、

いずれにせよ、ミーハーには変わりないのだが、、、

で、曇り空に悩まされながら撮影開始!

自然相手に撮影っていうのは、やはり光量が必要になるのでとても大変そうで、1時間で終わると聞いていた最初のシューティングに、なんと2時間も掛かってしまった。


最初のシューティングは、オペラハウスを望むミルソンズポイント!朝靄が幻想的で素敵。


その後も、ハーバーブリッジを渡ってドーズポイントへ。

ここでも、撮影準備に時間がかかり、なかなか撮影が始まらず、かれこれ2時間は待たされました。

で、驚くことに、撮影を待つ私たちエキストラのために、BEGINが写真撮影会をしてくれました。

なんて、優しいんだ、、、感動!


こんな近くに、BEGINが!さっそく父に写真をメール。笑



そして、撮影開始!


まずは、ハーバーブリッジを背景にスタート!毎回生で歌ってるから大変そう!

その後、オペラハウスをバックに最高のステージで。世界一といっても過言ではないよね!?


結局、予定では11時には終わる予定だった撮影も、なんと2時半まで掛かりました。

まぁ、去年のハリウッドムービーで私は待たされ慣れっこなんで、気にしませんが。笑

撮影終了後に、BEGINが気を利かせて、「せっかくのすばらしいロケーションに音源があるから」といって、そのままミニライブ開始♪

快晴で真っ青な空の下、ハーバーブリッジとオペラハウスに囲まれた最高のロケーションで、BEGINは、島唄、三線の花、オジー自慢のオリオンビールの3曲を歌ってくれました。


見よ、この近さ!!そして最高のロケーション!!


最高のステージでの生ライブ、そして日本ではなく海外の空の下で聞く「島唄」は本当に最高で、涙が出そうになりました。

そして、この日集まった沖縄県民の団結力が素晴らしかった!

BEGINの唄に合いの手を入れたり、WHなのに日本から三線持参していたりと、自国の文化に自身を持って、それを広めたいという姿勢に感動しました。

私もウクレレ弾きなので、待ち時間には三線ボーイズに三線を借りて練習。

弦が3本なので、簡単だし、音も渋くてかっこいいので、次回帰国時にはぜひ手に入れようと思いました。

気になるCMオンエアは1月からなのですが、なんと

沖縄限定!! 笑

なので、気になった方は、ぜひYoutubeで探して観てください。


タイトル「オペラハウスと浴衣と三線と私」。


  


Posted by ミポリオ at 15:44Comments(3)シドニーイベントシドニー

2013年10月21日

オペラハウスの誕生日会とお花見



今年はオペラハウスの生誕40周年

意外に若いんですねー。

シドニーでオペラハウスを建設するにあたり、世界中からデザインを公募し、オランダの建築家のデザインに決定し、着工、完成するまでに、予算不足でなかなか工事が進まず、なんと15年の歳月が掛かってるんです。

つまり人間で言うと、妊娠期間15年、生誕40周年って感じかな。

韓国の年齢カウント方にすると、妊娠したときからカウントするから55歳になるんですねー。

いやはや、しょうもないことを書きましたが、私はもっと100年とか経ってるものだと思っていたので、まだ40年なんだと、若干拍子抜けな気分。

そう考えると、すでに世界遺産登録されているから(もちろん最年少!)、大したもんだね。


来週日曜日は、オペラハウスのパトロンであるオランダの皇太子妃が来るイベント開催(有料)!



ということで、昨日はそんなオペラハウスの誕生日会が行われました。

市長やオペラハウス館長など、お偉いさん方による長いトークや、アボリジニによる伝統的なダンスといった、イベントに付きものの催し物を終え、いよいよメインのお誕生日会♪


Webサイトによると、6000個のカップケーキを聴衆に振舞い、皆でBirthday song とのこと。


ケーキを振舞っちゃうだなんて、さすがオーストラリア、太っ腹!

しかも、みんなでバースデーソング歌うなんて、めちゃくちゃ面白い光景に違いない!!


そして、ローソク点灯。もはや花火でしたが、、、やっぱ40本は面倒だもんね。笑

いよいよケーキカット。特大ケーキのスモールサイズ、これはすんごい色だけど食べられるそう。


で、中途半端な音量でバースデーソングを歌い、待ち望んだ6000個のケーキ、

キターーーーーーーーーーーーー!!!


ボンダイレスキューが配ってくれるなんて、ステキ!!



なんて期待して待っていましたが、ケーキはたったのこれだけでした。(およそ50個)

え!? 、、、、、、6000個って、、、、、チーン

まぁ、オーストラリアにありがちな企画倒れだったってことで、納得しましたが、ケーキを期待して空腹を我慢していたので、この後、さっさとオペラハウス見学して、お花見に向かったのでした。


とりあえず、記念撮影。おめでとう、オペラハウス!パトロンがいるなんて羨ましい。笑

長蛇の列を忍耐強く待ち、初めて足を踏み入れたオペラハウス館内!!意外と小さい、、、

バックヤードの休憩スペースが、複雑な窓の構造とハーバーブリッジのビューの融合で一番感動した。

外に出るとファンキーカンガルーがお出迎え。懐かしのDr.中松のピョンピョンシューズ履いてた。笑

イベント用に面白い人もたくさんいました。こちらは甲高い声でバースデーソングを歌っておりました。

せっかくなので、観光客のようにブリッジでパチリ!この景色が好きでシドニーに居るんだったな。



で、腹ペコも限界に達していたので、手っ取り早くジャカランダの花を見つけて、場所取りしてお花見開始!

日本の花見をもう長いことやっていないので、快晴で気持ちのよい空の下、花を愛でながらピクニックというのは、本当に充実した気分になれた。

突き刺すような太陽の下BBQってのも、いかにもオーストラリアって感じで楽しいけれど、やっぱりこうやってのほほ~んとするのも日本人だから必要だなと思いました。


ジャカランダでお花見。意外にも今までやったことなかったことに気づいた。

何を隠そう、今日の仲間はBlogerつながりの小梅ちゃんです。

こうやって見てると日本みたいだね。


  


Posted by ミポリオ at 09:59Comments(0)シドニーイベントシドニー

2013年10月16日

It's Jacaranda time!!

Jacaranda



日本とは間逆な季節なので、シドニーは暦の上ではまだ と言うのに、10月に 39℃ という脅威の気温で新記録を出すほど今年は暑い!

なので、いつもは11月下旬に咲き、咲いたことでクリスマスの到来を期待させる ジャカランダ も、今年はすでに満開!

お花見を計画してたけど、こうも早いとうっかり逃しそう、、、

ってか、すでに散りかけてるところもあるので、計画立ててないで今やるしかないかも!?

ということで、皆さんお花見はお早めに!!  
タグ :Jacaranda


Posted by ミポリオ at 12:00Comments(6)日記

2013年10月09日

International Fleet Review 2013



ただいま世界中の戦艦がシドニーに集まっているのを、皆さんご存知でしょうか?

実は今月3日から11日までInternational Fleet Review 2013 が、シドニーで開催中。

ちょっと説明を書くのが面倒なので、以下の写真参照。





土曜日にはサーキュラーキーで、大々的な花火も行われたそうです。

はい、見に行ってません。ので、以下写真イメージ。笑


NYEほどではなかったけど、軍艦と音と光の競演は素晴らしかったそう。



というわけで、海軍100周年でたくさんのトールシップや戦艦がシドニー湾に集結!

これは見なくては!!

と、おくらばせながらパブリックホリデーの月曜日に、オーストラリアン海軍基地のあるWoolmool Bayへ。

普段はボートを所持するリッチな人たちが住むエリアなので、閑静なんですがこの日は違った!

もうヒト、ひと、人!!

戦艦を見物する人の列で、車道を道路規制してるほど!(そんなことで、車止めちゃっていいのか!?)

でも、普段はハイソサイエティすぎて、なかなか入りづらいエリアにもこの日は観光客のフリして堂々と入れたのはラッキー!


ここにいるだけで、リッチな気分♪

シドニータワーも、ここから眺めると雰囲気違うね。



湾を望むアパートに、ボート、おしゃれなレストランやカフェなんかを望んでいたら、夢広がってモチベーションアップ!

隣にいる彼は、私とは正反対で貧乏ってことが身にしみて悲しいと言っていましたが、、、(ここがポジティブとネガティブの違いよね。)

で、私たちも戦艦に乗りたかったんだけど、すでに前日までにはSOLD OUT!!

なので、残念ですが全貌だけの見学となりました。


最初に向かったのがロイヤルボタニックガーデン。ここじゃまだ遠い、、、

で、高級住宅街のポッツポイントへ。ここまできたら、水兵さんいっぱい!!

戦艦の目の前で、チケットない人は行き止まり。まぁ、ここでも満足かな。



もしも航空母艦があったら、なんとしてでも入りたかったけど、戦艦は思ったよりも小さいし、3隻しかいなかったので、お祭り気分だけ味わえたので満足!

ダーリングハーバーには、まだトールシップも点在してるし、今日の午後にはAustralian Navyのパレードもあり、まだまだイベントは続くようなので、興味のある人は100年に一度のこのチャンスをぜひ楽しんでください!!


こちらは、ダーリングハーバーに止まってるトールシップ。



  


Posted by ミポリオ at 13:00Comments(2)シドニーイベントシドニー