2013年12月24日

Xmas Craft



ふと思いついて、先日こんなものを作りました。

以前、図書館で無料で貰ってきた古本と、ダイソーで買ったオーナメントとセロテープと糊だけで、こんなエレガントなリースができるんです!

しかも、製作費たったの$2.80(日本だったら100円)!

製作時間、わずか30分!! (来年ワークショップでも開こうかな!?)

大好評だったので、作り方を大公開!


本を破いて、正方形にチョキチョキ。で、くるくる丸めてテープで固定。

丸い台紙に作った三角錐コーンを三段張り付けて、真ん中にオーナメントを付けて出来上がり♬


めちゃくちゃ簡単なので、みなさんぜひお試しあれ!


そして、今年もパッチワークツリー作ったよ。

去年はミシン持ってなかったし、左手骨折してたから大変だったけど、今年はミシンもあるし、腕もほぼ治ったから楽ちん!

一気に10個作って、ebayで販売してました。

去年は個性的過ぎたんで、今年はいかにもクリスマスな感じにしてみたよ。笑


左が去年ので、右が今年の。大きさも20%くらい大きくしてみました。

部屋に森ができたよ♪ 笑


今年は忙しかったけど、少ない自由時間だからこそ、モノづくり燃えました。

いろいろ製作できて良かった♬

では、みなさん明日はクリスマス、素敵な一日をお過ごしくださいね!

  


Posted by ミポリオ at 21:32Comments(2)クラフト・趣味・サークル

2013年12月15日

Bon Jovi -Because We can- The Tour



ちょっと早いのですが、サンタのおじさん、もといお兄さんが、Bon Joviコンサートチケットをタダでくれたので、昨晩オリンピックパークにあるANZスタジアムに足を運びました。

ANZスタジアムは、ラグビーの試合サッカーなどを行う大きな競技場なので、日本でいう東京ドーム的な存在。

なので、BIGなアーティストしかここで演りませんが、さすがロックの大御所 Bon Jovi!

3年前のU2のコンサートぶりに、ライブを聴きにここにまたきたぜーーー!

仕事もあったし、今回の前座は期待できなかったので、Bon Jovi がギグを始めるオンタイムの8時に着席するというオージーぶり。

きっと開演遅れるだろうと見込んでましたが、きっちり始まっちゃいました。

私たちは一応ちゃんと8時に着席したので、輝かしいオープニングを拝むことができましたが、他のオージーのお客さんはやっぱりまだビール買ってる、、、

ということで、今回もまた「ライブが始まっても7割しか席埋まってないよ」というオーストラリアあるあるを確認する結果に、、、

アーティストに失礼すぎるよ、、、オーストラリア


すし詰め状態ですんごい人、ひと、ヒト!ステージが小さいのか、会場がでかいのか、、、



さて、Bon Jovi 、1984年にメジャーデビューしたので、来年で30周年になる大御所ロックバンド。

ということで、ファン層の平均年齢が高い!

ので、ノリの違いに少々戸惑いましたが、みんな踊って叫んでノリノリで最高!

ヴォーカルのジョンは今年50歳らしいけど、2時間半のライブを始終ピョンピョン飛び跳ねるほど元気いっぱい!

笑顔も最高にチャーミング!

あんな50歳なら、全然恋に落ちれるわ♬ 笑


今回のワールドツアーのセット。いかにもノスタルジックなアメリカンロックって感じ!

笑顔がかわいすぎたジョン!パフォーマンスもかっこいいというよりキュートだった♬

大盛り上がりで最高のサタデーナイト!



ちなみに、Music List

1. That's What the Water Made Me
2. You Give Love a Bad Name
3. Raise Your Hands
4. Lost Highway
5. Whole Lot of Leavin'
6. Old Time Rock & Roll (Bob Seger cover) (Con Kid Rock)
7. It's My Life
8. Because We Can
9. What About Now
10. We Got It Goin' On
11. Keep the Faith
12. Amen
13. Someday I'll Be Saturday Night (acústico)
14. Diamond Ring
15. (You Want to) Make a Memory
16. Captain Crash & the Beauty Queen From Mars
17. Born to Be My Baby
18. We Weren't Born to Follow
19. Who Says You Can't Go Home
20. I'll Sleep When I'm Dead/Great Balls of Fire/Jumpin' Jack Flash/Wipe Out/You Shook Me All Night Long - Medley
21. Bad Medicine/Pretty Woman/Shout - Medley

Encore:

22. In These Arms
23. Wanted Dead or Alive
24. Have a Nice Day
25. Livin' on a Prayer

アンコールの4曲が予想通りで、大感激!

ってか、25曲歌って踊れる50代、、、もはや神でしょ!?

彼らも音楽も全然色褪せてなくて素晴らしい!

むしろ輝かしすぎて、かっこよすぎて、ギター始めようかと思ったくらい触発されました。

やっぱり夢中になれるものがあるっていいよね。

去年は怪我してて、できることも制限されてたし、引きこもりが長かったけど、今年になってエキササイズやヨガを再スタートして、体力づくりして自信出てきて、ウクレレやジャンベもまた演り始めたし、昔からの趣味だったクラフト製作、販売も始めて、最近は毎日が本当に充実!

一歩を踏み出すのはなかなか難しかったけど、こんなに毎日がまた楽しくなって、本当に幸せ!

夏も来たことだし、外に出て、もっともっとアンテナ張って、オーラのある人や物に触れて、いろいろキャッチしなくっちゃ!!


こんな50歳、やばいでしょ!? (尊敬の念)



  


Posted by ミポリオ at 11:35Comments(0)シドニーイベントシドニー