2014年01月09日

ヒーリングワークショップ




今日はヒーリング系のワークショップが集う会に参加してきました。

というのも私、先日言ったように、厄年、大殺界、天中殺、空亡、0学を乗り越えて、今年12年のサイクルが始まる重要な最初の一年なんです。

だから、何かキッカケがあるに違いないと思って、仕事休んでまで何が何でもという思いで、この集いに参加したんです。

まずは、世界を飛び回るエンジェルリーディングのKokoさんとのリーディングセッション

今、私が求めてる言葉をエンジェルが教えてくれます。

で、今年これから私に必要なのは、「Higher Education

実は最近、頭のどこかに「ちゃんとバチュラー取って、自分でオーストラリアのビザ目指そうかな」というのがあったので、ズバリ!というか、ギクッとした瞬間でした。

しかも、これをちゃんとすれば、自分がやりたいことが思いのままになるといわれたので、なおさら、、、、迷う。(金銭的に)

しかも、私は願えば叶う人間らしいので、お願いを続けなさいとのことでした。

そして、今の彼とのことも聞いてみましたが、エンジェルに「Don’t Compromise(妥協するな)」と言われました。

はてさて、どうしよう、、、、こちらも迷う。

と、気になることばかりで考えさせられっぱなしでした。


その後、気を取り直して、今後自分を護ってくれるだろうパワーストーンのブレスレット作成

正直なところ、石に興味はあるけれど、何が自分に合ってるかとかは全然わからないし、一個ずつ選ぶのが面倒臭いので、いつか目利きの人に選んで作ってもらおうっていう魂胆だったんだけど、 雑念なく感覚で選んだ方が意外と良いっていうのを聞いて作ってみました。


選ぶのに一時間以上掛かっちゃったよ、、、


当たり前だけど、十人十色で全然違うものができるから面白い!

私のは、やっぱり私らしい配色なんだね。

結構な種類の石を選んじゃったから、家で意味調べるのが大変だ。


そして、日本から特別ゲストとして参加した神芝居伝道師による「神芝居

別に怖い話じゃないです。

本来の人間の在るべき姿だったり、幸せだったり、日本人としての誇りを絵で伝えるといった紙芝居。

結構知ってる内容だったので、私的には新しい発見というよりはおさらいだったけど、これから始まる新しい周期の予習なんだろうなと受け止めた。


現在日本には28人の神芝居伝道師がいるらしい。



最後はパステル和アート

実は小学生の時に、独自でこの手法はすでに習得していたので、特に感動はなかったけれど、ヒーリングとして用いられることは知らなかったので勉強になった。

特に、このパステルアートで曼荼羅を描くってなったら、より複雑だし魂込めるからヒーリングにはいいのかも。


手の保湿度で色の出方が異なるらしいので、次回やるときはしっかり保湿してやろう!笑



今回の集いで特に感じたのは、モノづくりには魂が宿るってこと。

だから、モノを作ることによって良い気が作品に宿って、人がそれを欲しがって、人が人を呼ぶ。

私は、お化けも霊もオーラも何も見えないけど、実は感が鋭くてスピリチュアルな人間らしい。

だから、同じ波数の人間が周りにあつまるんだって。

なんか納得!

やりたいことも見えてきたし、新しい興味もたくさん発見できたし、これからもっと勉強しろってエンジェルにも言われたから、また人生初心に返って、一から頑張るぞー!!

種子の年に、この気づきのスタートが切れたのは本当に良かった♬
  


Posted by ミポリオ at 20:26Comments(5)クラフト・趣味・サークル