2014年01月31日

Sydney Festival 2014 まとめ


Sydney Festival 開催中にブログにアップしたかったのですが、買ったばかりのPCの調子が悪く(むしろネット!?)、先週末で終了しちゃいました。

ということで、事後報告でごめんなさい、、、

1月8日から始まったシドニーフェスティバル、Chaka Khan の野外コンサートで盛大に幕を開け、毎晩ビアガーデンのようなフェスティバルビレッジやタウンホールのPARADISO で、海外からのアーティストのギグがあったり、シドニーシティでアートが点在してたり、無料イベントがあったりと盛り上がっていましたが、あっという間の2週間で、とうとう先週末、オーストラリアデーの前日に終わってしまいました。

今年は仕事で忙しかったので、なかなか足を運べなかったけれど、無料のコンサートやアートは一応鑑賞できたので良かったかな。

中でも面白かったのが、

Sacrilege


イギリスのストーンヘンジが突如シドニーシティに出現!

これ、何かというとエアートランポリン!

大人も子供も無料で10分間、無心になってジャンピングを楽しめます♪

イギリスのアーティスト Jeremy Deller による体感型アート。

子供のころは大好きで、ずっと飛んでいたいと思ったけど、意外や意外、大人にはキツイ!

10分なんて短すぎるよ~なんて思っていたら大間違い!

5分で諦めたいくらい疲れました。


そして、この疲労感に笑いが止まらなかった、、、

10分後には、マラソンの後のあの喉の痛みがあって、速攻マックに行って、ラージサイズのコーラを注文しました。笑


お次は、アルゼンチンのアーティスト Leandro Erlich による ダーリングハーバーに表れたトリックアート。

Merchants Store

下の写真、すごいでしょーーーー!!


こんな門番いたら、怖くて家は入れないでしょ!笑

足のつま先でぶら下がって覗いてみたり、、、

落っこちてみたり、、、ちなみに私は顔もちゃんと演じてるので要チェック!笑

普段はクールな彼氏が、私を撮影してて、居てもたってもいられなくなり交代!どーこだ!?

答え:右の窓にぶら下がってます。じゃぁ、これは写真上との間違い探し。笑


どんな写真もすごいし、面白くなること間違いなし!

これ、どうなってるかっていうと、、、


傾斜な地面に描かれた絵を、さらに傾斜な鏡で映し出している。(ネタバレ!)


いやぁ、考えたもんだね。


で、最後は昨年にもお会いしたコチラの方、、、


ダック船長!!


一年世界を旅して、またオーストラリアに戻って来られました。

去年はダーリングハーバーにいらっしゃいましたが、今年はパラマタに出現!

私は、5月に香港でも会ったので、もう3度目の再会です♬

と、こんな感じで今年も存分にSydney Festival を楽しんだのでした。

これが終わると、若干さみしい感じがしますが、夏の終わりには、あの大祭典 MARDI GRAS が待っているー!!

まだまだシドニー、夏真っ盛りが続きます!!

  


Posted by ミポリオ at 15:00Comments(2)シドニーイベントシドニー

2014年01月30日

BEADY EYE



オーストラリアデーの振替休日である27日月曜日に、元 Oasis のメンバーで結成される BEADY EYE のライブを観に、Newtown にある Enmore Theatre に行ってきました。

ぶっちゃけ Oasis が2009年に解散したのは知っていましたが、BEADY EYE で再結成(ノエル・ギャラガーのみ脱退)してるのは知らなかったので、全然曲知らないから、行くかどうかも前日まで迷っていたのに、チケット買った途端、Oasis の曲をずっと口ずさんでる自分、、、

めちゃくちゃ行きたかったんじゃん!

ということで、前日までチケットSold out になっていなかったし(しかも$67ってそんなに高くない値段だし)、きっと観客少ないんだろうな~と思って、19:30 Door Openで、オンタイムにたどり着いたけど、並んでる人20人程度。(あぁ、Oasis だったら考えられない!)

しかも、運良くまだドアが開いてなくて、待つこと5分でようやく入場!

で、ステージに向かったら、ガラガラ、、、なんとアリーナの一番最前列がまだ空いてるじゃないか!!

もちろん最前列キープ!

20:15 開演とのことだったので、きっと遅れて始まるだろうと懸念してたら、先日のBon jovi 同様オンタイムに始まりました。(侮っちゃダメね。。。)

もちろん今回もオージーあるある「ライブ始まってもスカスカ」。


前座30分はOasis のコピバンみたいで、ボーカルはモッズヘア。昔のOasis を彷彿。


そして始まった BEADY EYE!!!



なんか体格の良い坊主のおっさんがステージ最前列左側にいる私たちの目の前から入ってきた途端、黄色い声!

で、隣の子とかが手を差し伸べたら、そのおっさんがみんなに近寄って手を差し伸べてる、、、

え、誰!?

で、歌い始めたら、うまいじゃないか!!

スペシャルゲストって書いてあったから、スペシャルゲストが BEADY EYE の歌うたってるんかと思ったら、一曲どころか、もう三曲目 なんですけど~ぉ。

そこで気づきましたよ、、、

あ、この人 Liam Gallagher か、、、

声は、相変わらずの鼻にかかった中途半端な緩い感じで、私は大好きなんだけど、見た目が、、、、

むしろ年齢的にはこっちの方がナチュラルで、「歌えるオヤジ」的なかっこよさはあるけど、、、

もはやOasis のリアム・ギャラガーではないよね、、、

どっちかっていうとアメリカのロックバンド的な雰囲気、、、むしろラッパーとも言える、、、



あとで、インターネットで調べたら、オーストラリアに来て、テニスの全豪オープンのタイミングで、トレードマークとも言えるモッズヘアを剃り上げたらしい、、、


このタイミングかよ〜!!別人じゃないか!!!


ということで、ライブ自体は良かったんですが、納得いかないというか、、、

同窓会に行って、昔好きだった子がオッサンになってたガッカリ感がきっとこれなんだろうなと思ったのでした。笑

2015年にOASIS 再結成説あるけど、、、もう行かないかな~、、、


皮肉にも昔のOASIS のポスターが飾ってありました、、、この時に観たかったぁ~。

Enmore Theatre はレトロな感じでなかなか味がありました。

  


Posted by ミポリオ at 19:43Comments(0)シドニーイベントシドニー

2014年01月27日

Havaianas thong challenge 2014


シドニー5年目にして初めて行ってきました

Havaianas thong challenge!!

ビーチサンダルで有名な Havaianas が、毎年オーストラリアデー(1月26日)に開催。

Havainas のBIG ビーチサンダル(オーストラリアではThongと呼ぶ)を持って何人の人が集まるかを競うという、若干訳の分からない、というか意味があるのか無いのかわからない、ふざけたイベント(笑)で、NSWでは、2006年にクージービーチに863人の人が集まって、初めて世界新記録を出したらしい。

その後もNSWが800人強の集客で、トップを維持してたらしいけど、2013年にWA(西オーストラリア)でなんと、2093人が集まり、大きくワールドレコードを更新!

なので、今年はNSW 気合い入ってるんだろうなーと思ったんだけど、この日は朝から曇り空に雨がパラつくという残念な海日和。


予想通りで、集客も少ない感じ。ってか、20度で海入れっていう方が無理でしょ!?

エントリー代$30で、BIG ビーチサンダルがもらえます。うち$10はビーチレスキューに寄付。

さらにドでかい、こんな巨大なビーチサンダルまで出現!!

会場にはHavaianas のオリジナルショップも!

自分だけのオリジナルビーサンが作れる!でも、$30って、、、高い!

途中、ヘリがフラッグ掲げてやってきました。日本では絶対に見ない光景だよね、かっけー!


カウントが12:15 で、まだ曇ってて太陽も出てなくて寒い時だったので、おそらく今年は記録も激減だったのではないかと思われるけど、カウントの終わったずっと後の3時頃には、痛いくらいの日差しで快晴になったので、ワールドレコードチャレンジは残念だったけど、参加者にとっては素晴らしいオーストラリアデーになったに違いない!

こんなおもろいイベントがあるオーストラリア、大好きだぜ~♬

  


Posted by ミポリオ at 17:00Comments(0)シドニーイベントシドニー

2014年01月26日

Happy Australia Day 2014




Happy Australia Day!!

1788年の今日、イギリス人アーサー・フィリップがシドニーに着陸し、イギリスの旗をこの地に掲げたことで定まったこの祝日。

今日は長い一日を送りました。


まずは午前、偶然通りがかったハイドパークにて。ステージや仮設遊園などファミリーイベント満載!

その後、ボンダイビーチで毎年恒例のHavaianasのトングワールドレコードに参加!(Blogは後日)

そして、センタニアルパークでBBQ。久々にたくさんの友人に会えて最高のBBQでした♬

最後は、ダーリングハーバーでオーストラリアデーの祝賀花火!

今年は日曜日がオーストラリアデーなので、明日も振替休日で思う存分遊べました。

最 高 !


明日はイベントもないし、シドニーフェスティバルも終わっちゃったし、店も休みで街は閑散としてるだろうからのんびり過ごそ~ぉっと ♪


  


Posted by ミポリオ at 22:14Comments(0)日記シドニーイベントシドニー

2014年01月13日

Sydney Festival 2014



夏が来たーーーー!!!

じゃあ、 Sydney Festival 行くしかないっしょーーー!!!

ってことで、土曜日から皮切りになったシドニーフェスに例年のごとく行ってきました。

今年はグラミー賞を何度も獲っているという80年代のR&Bの女王 Chaka Khan が初日のDmain コンサートのメイン!

しかも、前座も通年と違ってDJ Hot Dub による懐メロ特集みたいな感じで、年代別にヒットした曲を現代までを遡る、まさに「Time Machine

そう、City of Sydney、今年はお金掛けてます!!笑

場所取りが日本の花見並みなので、昼からピクニックしながら待つ家族連れやシルバー世代のカップルは、毎年本番前に疲れちゃって、本番爆睡だったり、前座で帰っちゃったりしてる光景をよく見てたけど、今年はそんなことない!

ってか、前座の一時間踊りすぎて疲れて帰る人もいたけど、今年は前座でも充分だったから、

許す!!笑

ということで、今までにない盛り上がりで最高でした!


オージーはやっぱりオールディーズが好きなのね。


そして何と言っても、メインの Chaka Khan が最高!

今年おんとし61歳とは思えないような凛とした姿勢で、溌剌とした勢いのある話し方。

声量だってもう30年以上変わってないし、外国人特有のややチャビーな体型だけど、ぜんぜん緩みに見えなくて、筋肉質で硬そうで艶やかで、私が男だったら喜んで付き合えます!って感じで素晴らしかった。

やっぱり三十路過ぎた女はかわいらしさよりも、パワフルにかっこよく生きなくちゃな~と痛感させられました。

明日から、もちろん筋トレでしょ!

って普通に思えるような、またまたいい刺激を受けました。


いっやぁ~、すでに2014年いろいろ触発されとります!笑


しかも、今年のSydney Festival は面白そうなイベントやアートがいっぱい!

26日までだから、早くチェケラしないと!!

  


Posted by ミポリオ at 17:34Comments(0)シドニーイベントシドニー