2014年04月22日

ガーデニング


ご近所のお友達が、ベランダも庭もない家に引っ越すというので、植物や陶芸家のご主人の作品を頂くことになりました。

ということで、秋晴れの青空の下、ガーデニングと呼んでいいのか分かりませんが、植木の鉢変えを楽しみました。

で、こんな感じになったよ。




器が立派だから、うちのベランダが一気に趣深くなっちゃいました。

そんな中での遊び心、、、


タイトル「無人島にて」

タイトル「Hobbitの大冒険!」

タイトル「くまたん砂漠でお散歩」 散歩どころか埋まっちゃってるけど。笑


実は、日本で一人暮らししてた時も、マン盆栽をこよなく愛していたので、ちょっと思い出して、昨年日本に帰った時にやったガチャポンのフィギアたちを使ってみたよ。

マン盆栽 とは、簡単に説明すると「盆栽に小さなフィギアを乗っけて、ジオラマ世界を作って愛でる」というもの。

これがハマるんだな!

愛着もさらに湧いちゃうしね。

ただ、愛着湧きすぎて、水遣りしすぎるとすぐ根腐れしちゃうから要注意なんだけど!笑


さらに、土曜日のグリーブマーケットで、斬新な植木鉢発見!!

一目惚れして即購入に至りました。


ドドーーーーーン!!! パラサウロロフスとティラノサウルスだよ。


やばいでしょ!

斬新でしょ!?

ただ、植木を入れる穴が小さすぎるし、恐竜の背中の斜面に穴があるので、植物を入れるのが(あ、土も)とっても大変!

水遣っても、たぶん土に届かないし、水切る穴も底に無いから、水遣り過ぎるとすぐ腐って死にそう、、、

っていう、問題児が増えてしまった。



でも、バルコニーもさらに賑やかになって、秋の空の下、ここでこの子達とランチしたり、ウクレレ練習したりするのが、とっても楽しみになったのでした♬