2014年05月07日

UNIQLO in SYDNEY



昨年、オーストラリアはメルボルンに上陸したUNIQLO が、ついにシドニーにもオープン!!

と言っても、本格的なオープンはまだまだ先だし、どこにいつできるのかも、実はまだ情報が入ってないのですが、、、(North の車でしか行けないようなサバーブとは聞いたけど。)

先週の土曜日5月3日に、ピットモールストリートの奥の方(サーキュラーキーに向かって右側奥)に、Pop up ショップができました。

想像以上に小さなお店で、やはり店内すぐに満員になるようでしばしば入場規制があるそうです。

私は午前に行ったので、運よく並ばずに入れたけど、店内は両手に商品を大量に抱えるお客さんばかりで混みこみ!

その光景に、期待で胸いっぱいになりましたが、次の瞬間、その期待はもろくも崩れ去りました。

というのも、カシミアニットのプライスポップが目に飛び込んできました。

$119.90

・・・・!!!!!!

何かの間違いかと思ったけど、他の商品をチェックして、それが間違いでないことを確認。

そう、日本で4900円のカシミアセーターが、オーストラリアでは$119.90!

コンパクトになるダウンジャケットも4900円が、$99!

1900円のパンツが$59!

980円のUTは、同じく2倍だけど$19.90 なので、まだ買う気になるけど、、、、

高い!

もはや、ファストファッションの代名詞「ユニクロ」はいずこに、、、

Pop up ショップということで、品揃えは全然少なかったので、前日に入念に日本のUNIQLO Webサイトで商品チェックしてた(元アパレルショップマネージャなんで。笑)私は、がっかり、、、

しかも、日本人店員いるかと思ったら皆無でした。

チャイニーズもしくは、ウェスタンのローカルのスタッフがUNIQLOオリジナルのセール法被(はっぴ)を着て突っ立ってるという、いかにもオーストラリアな感じで、「いらっしゃいませ~」の一言もないので、なんだか日本企業のショップじゃないみたいでした。

日本に帰る楽しみが減らなくて良かったとでも、思っておこうかしら。笑

  


Posted by ミポリオ at 21:15Comments(0)日記