2014年06月30日

Tower of Pisa



昨日は講義の最終試験があり、午前中のみでトレーニングが終了したので、ジェノバ駅から新幹線に乗って南へ約2時間のガリレオが生まれ育った町 Pisa(ピサ)へ行ってきました。

半日だから、電車代が片道€30もするのでもったいないかとも思ったけど、夏のイタリアはなんと夜9時まで明るくて、気温も27度と高いので、くまなく観光できました。

ピサはもっと田舎なのかと思っていましたが、観光客も多いということで街にはたくさんのショップが立ち並び、かなり観光地化されていて、予想以上に大きかった。

ジェノバの方が街としてはよっぽど大きいんだけど、アジア人はほとんどいないので(日本人は見たことない)、久々に日本人を見て、話しかけたくて仕方なかった。笑

とにかく、タイムスリップしたみたいに街は古いまま。

どこも絵になる景色で、また旅人魂に火が付きました。


ショップが立ち並ぶ繁華街。すべてが凝縮されてるから買い物が楽ちん!

15㎞隣のルッカという街で、ピノキオの物語が作られたらしく、ピノキオお土産いっぱい!

シティセンター。こんな景色が日常って、、、考えられない!



そして、本日メインのピサの斜塔、想像以上に傾いてました。

土地が想定外に柔らかいのと、地下水道かなんかの原因で傾いたらしく、ひどい時には5.2度の傾斜で崩壊の危機だったらしいです。

で、世界中に助けを求めて、反対側におもりを乗せたり、薬品で土を固くしたり、などなど試行錯誤の上、傾斜を3.9度まで抑え、あと300年は倒れないという保証が付いたそうです。


ピサの斜塔しか知らなかったけど、大聖堂も素晴らしい!これら全部を含めて世界遺産らしい。

Take1、お決まりポーズにトライ。ちょっと遠すぎました。笑

Take2、今度は成功したかな!? みんながこぞってこのポーズだからオモシロイ!

お次に、大聖堂も見学!

素晴らしい!ひさびさのヨーロッパの教会に胸が高鳴りました。

感動!



一時期は登れなかったようですが、再び頂上まで登れるようになったようなので、せっかくなので登ってみました。(€18)

混雑するので、30分で40人という人数制限があるので、週末などは混んでチケット買えない場合があるので、お早目に!

で、塔内は狭いので、ポシェットすら持ち込めないので、荷物を預けていざ出発!


大理石が青空に映えて美しい!さて、これから250段の階段と勝負!

説明。

実は塔内空っぽ。ただの見張り台だから、お城とかとはわけが違うからね。

250段の頂上はベル。まだこのベルは使われてるそうです。

ピサの斜塔からの景色。昔は手摺が無かったと思うと恐怖!

ピサの街を眺望。イタリアらしい可愛らしい色が特徴。この街には城は無かったみたい。



運よく、何か中世のお祭りが今夜あるらしく、中世の衣装を身にまとった人がたくさんいて、武道を見せてくれたり、さまざまなイベントも開催されてました。


イタリア人はみんな小さくて細いね。



10年前に卒業旅行で、ローマ、フィレンチェ、ミラノ、ベニスを旅行した時に、行きたかったのに行けなかった夢の場所だったので嬉しくて、天にも舞い上がるような気分!

トレーニング中は忙しくて行けないと思ってたけど、ジェノバだけじゃなく、チンクエ・テッレサボナにピサ、意外と色々なところに行けて、満喫しちゃってるわ♬






↓ ブログランキング始めました。応援よろしくお願いします! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村   
タグ :ピサの斜塔


Posted by ミポリオ at 15:00Comments(0)ヨーロッパ寄港地クルーズ

2014年06月29日

職場見学

イタリアのクルーズ会社に入社が決まったのですが、現在3週間の集中的なトレーニング中。

で、今週の月曜日にトレーニングの一環として、船内の職場見学にみんなで行ってきました。

私の会社の本社はジェノバにあるのですが、船のメインのポートは、ジェノバから車で約30分のSavona(サボナ)という小さな街にあります。

で、海が見えてきたら、さっそく巨大な船が目に入ってきました。

サボナの街が小さいので、クルーズ船が余計に大きく見える、、、

で、船内見学。

どこもかしこもキンキラピカピカで、いかにもイタリアの船といった感じ!

今まで、アメリカの会社の船しか乗ったことが無かったので、こうも違うものかと少々驚きました。

たぶんターゲット層も違うからなんだけど(見学した船はファミリーや若者向け)、今までは割とクラシックなラグジュアリーの船だったので、、、


Massive!! もう楽しそうすぎて、乗客として乗りたかった!

船内インテリアはベニスのデザイナーが手掛けてます。イタリア人好きそうな感じでした。

この日は特別にゲストのダイニングでランチ。研修中なのにワインOKって、さすがイタリア!



2011年にできた船ってだけあって、最新の施設に設備、子供向けにはウォータースライダーなどもあって、まずは乗客として乗ってみたいと思ったのでした。

でも、トレーニングに無事合格したら、私は7月7日からどうやらこの船で働くことになりそうなので、正直ワクワク半分、ドキドキ半分。

とにかく、あと2週間頑張って、まずはトレーニングパスしなくちゃな!!







↓ ブログランキング始めました。応援よろしくお願いします! ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
にほんブログ村   
タグ :職場見学


Posted by ミポリオ at 06:39Comments(0)学校・研修

2014年06月27日

Chinque Terre




6月16日から始まった毎日9時間×3週間のインテンシブな入社前トレーニングなのですが、この日曜日に唯一の休日を頂きました。

ここはイタリア、せっかくの休みを疲れてるからってホテルで過ごすなんてもったいない!

ってことで、ジェノバから電車で南東へ1時間ほどにある Chinque Terre (チンクエ・テッレ)というユネスコの世界遺産に登録された街へ行ってきました。

「チンクエ」とは、イタリア語で「5」という意味で、「テッレ」とは「土地、場所」という意味らしいです。

そう、「チンクエ・テッレ」とは「5つの街」という意味で、そもそもトルコや他諸外国からの侵略を防ぐ為にできた Monterosso al Mare、Vernazza、 Corniglia、Manarola、Riomaggiore という5つの村のことなんです。

最初の街から最後の街までは約10㎞ほどらしいのですが、ブッシュウォーキングなので5時間ほど掛かるようです。

しかも、街を散策しながら歩くとなると一日じゃ足りないと言われましたが、運がいいのか悪いのか、今のシーズンは水嵩が高いので最初の街 Monterosso al Mare と2番目の街 Vernazza 間しかブッシュウォーキングできないとのこと。

が、このブッシュウォーキングが想像以上にハード!

Monterosso al Mare と Vernazza 間だけでも、アップダウンや形の揃ってない石の階段だったり、50cmほどしかない傾斜だったりと、ビーチサンダルやコンバースではとてもじゃないけど歩けないような大変な道のりで、2時間も掛かりました。

だから、迷うことなく2番目の街からはひと街ずつ電車で移動。

この街々が、まるでおとぎ話の中にいるように、カラフルでかわいい!


一番上の写真と同じく2番目の街 Vernazza 、個人的にはこの街が一番好きかも♪

海が本当に透明で、すんごいエメラルドグリーン!そして、イタリア人イケメンばっかり♬

4番目の街 Manarola、この街もよく世界の絶景で選ばれてる景色。

とっても賑やかで素敵な街!

海に面してるけど、岩場だらけで停船できないから、いちいち崖の上の街から吊り下げて降ろしてるんだよ。

どこを撮っても絵になるのよ。

ポパイとか本当にいそうだよね。



家々の間隔が狭いし、すんごい斜面に建っているので、車はもちろん、バイクや自転車すら街中では使えないので、住むとなるとめちゃくちゃ大変なのは簡単に想像できるのですが、ティレニア海のエメラルドグリーンの透明な海に、このカラフルな街々が存在することに感動!

こんな世界もあるんだな~と、忘れかけてた旅人魂が蘇りました。

それにしても、日本の海は何であんなに汚いんだろう?

同じ先進国でも、綺麗な海を持つ国なんてたくさんあるのに、、、、

と、子どものような疑問がたくさん湧いたのでした。

とにかく「チンクエ・テッレ」、めちゃくちゃ素晴らしい景観なので強くお勧めしますが、年を取ってからだとかなり大変なのも、今回身に染みたので、やっぱり世界を全て見たいなら、早く行動に移さないとな、、、と思ったのでした。


  


2014年06月26日

San Giovanni Battista

豪人ブログなのに、ジェノバからこんにちは!

私が内定を頂いた会社は、ヨーロッパでNo.1 のイタリアのクルーズシップ会社なんです。

で、その会社のヘッドオフィスがジェノバにあるので、ただいまジェノバでトレーニング中。

ジェノバに着いた翌日から、毎日9時間の入社前トレーニングが3週間、毎日会社概要やら船の種類に歴史、仕事内容、責任、セキュリティなど覚えることがたくさん。

子供みたいにトレーニングに行きたくなくて、お腹は痛くなるし、白髪発見しちゃったりと、三十路を越えて今更人生で一番苦しんでます。

もう暗記できる脳みそが無い、、、

トレーニング開始3日目には、すでに試験があり、翌日には結果が出て、なんと最下位の劣等生。

一応試験自体は合格だったので良いんですが、最高得点で合格したのが、なんと私の彼なんで、とっても恥ずかしい。。。

あ、そうそう、実は彼も同じ会社に内定もらってたんです。(私よりも先に)

なので、今回のトレーニングは一緒に来られたんです。

先週の月曜日にトレーニングが始まったので、ようやく一週間が経ち、昨日から2週目になりました。

昨日は、守護聖人 San Giovanni Battista の日と言ってジェノバ、フィレンツェ、トリノは祝日でした。

が、私達の9時間トレーニングは開講。(イタリア人講師なのに、、、)

クラスの外では、自転車のレースが開催されており、騒音の中、公衆スピーチのトレーニングが行われました。

日本で仕事で公衆スピーチしてたので、先週のわからん英語の暗記だらけの講義とは打って変わって気楽!

劣等生から一気に優位になりました。笑

ようやくサバイブ出来る気がしてきた!(先週は3週間もつ自信が無かったから、、、)

これでストレスとプレッシャーによる腹痛と白髪ともおさらばできるかな!?

とにかく引き続き頑張ります!





  

Posted by ミポリオ at 15:00Comments(0)日記

2014年06月25日

ご報告。

5月に順調にブログを更新していたわけですが、再び1か月以上も更新をサボりました。。。。

というのも、実はすんごい人生の転機が訪れ、忙しすぎてパソコンすら触れませんでした。

聞いて驚くことなかれ、なんと現在、


イタリアのジェノバに居ます!


というのも、話は4月に遡るのですが、

実は酷い風邪をひきまして7日も寝込んでたんです。

で、寝込んでいるうちに、オーストラリアに5年も住んで未だに学生で、アルバイトの分際の自分に劣等感と嫌気、情けなさを感じました。

というのも、実は私、日本ではマネージャーやHRオフィサー、新入社員リクルーターとまぁまぁやりがいのあるキャリア職をしてたので、現在の自分の存在価値が、病んでいたせいも奏して、もはや底辺としか思えず、意を決して就職活動し始めたんです。

日本の就活サイト、リクナビNEXTやマイナビ、海外の就職サイトにも色々アプライしたのですが、就活を始めて一ヶ月経っても全然手ごたえが無かったので、新しくアルバイトも始めたのですが、そんな5月中旬、転機は突然やってきました。

今までは、乗客としてエンジョイしてた憧れの職クルーズシップカンパニーから、面接のオファーが来て、3日後にスカイプ面接、なんとその場で内定を頂きました!

で、1か月後の6月16日からトレーニングがあるから、ジェノバに来いとのことで、6月14日に5年間住んだシドニーを発ち、26時間移動の後、15日にイタリアに到着し、16日から毎日9時間のインテンシブなトレーニングを毎日受けております。

トレーニングや就職先の事はまた後日書こうと思いますが、5年も住んだ大好きなシドニーをあっけなく去ってしまったので、なんだか今でも自分がイタリアに居るのが信じられないというのが正直なところです。

この話をすると、私は人一倍オーストラリア生活を楽しんでいるように見えるらしく、みんなに驚かれますが、オーストラリアは今でも大好きだし、本当に毎日楽しかったって言いきれます。

ただ、将来を想像したときに、このままでは私の望む人生にならないと思ったので行動に移しました。

そして、最高のきっかけを手に入れたので、また目標を得た私は、ゴールに向かってただ突き進むのみ!

事後報告になってしまいましたが、オーストラリアで出会った皆さん、日本から友達でいつも応援してくれてる皆さん、ブログを読んでいただき応援してくれてる皆さん、みなさんに出会って刺激や感銘を受けたことにより、いつも前向きで人生楽しんでこられたといっても過言ではありません!

さまざまなヘルプやサポートもありがとうございました。


本当に本当に心から感謝しています。

みんなのことが大好きです!

ありがとう!

これからも、応援よろしくお願いします!!






※もうしばらくしたら、タイトル「シドニー徒然日記」も変更しますが、豪人ブログの担当者様、引き続きこちらのブログ利用しても大丈夫ですかね!?

  

Posted by ミポリオ at 06:18Comments(3)その他