2015年02月18日

ご無沙汰してます、帰国しました!



ご無沙汰しております、実に約8ヶ月ぶりのブログです。

昨年6月にイタリアのクルーズ会社に就職が決まり、5年住んだ大好きなオーストラリアを急遽発ちジェノバの本社で3週間集中トレーニングを無事にパスし、始まった戦場、、、もとい船上生活!

7ヶ月と1週間の契約期間を満期し、2月16日に約2年ぶりに日本に帰国しました。

契約開始当初は、12万トンクラスの2011年に出来た、SAVONA(ITALY)-BARCELONA(SPAIN)-PALMA de MALLORCA(SPAIN)-IBIZA(SPAIN)-PALERMO(ITALY)-CIVITAVECCHIA(ITALY) を7日間で周遊するクルーズ船で仕事が始まりました。

その4ヵ月後に、新らしく11月に就航したばかりの13万トンクラスの当社の中では一番大きいクルーズ船へ異動になり、3ヶ月勤めました。
その船は、乗客数5000人という事で集客が必要となるため、もっとも西地中海で人気がある大道でのSAVONA(ITALY)-MARSEILLE(FRANCE)-BARCELONA(SPAIN)-PALMA de MALLORCA(SPAIN)-NAPLES(ITALY)-LASPEZIA(ITALY) が航路でした。

一日12-13時間を1週間休み無く契約期間を働き続けて(海の上では法律は無い。苦笑)、ようやく終了しました。

最初4ヶ月は毎日が本当に新しいことばかりで学ぶこともたくさんで楽しくて、全く苦にならなかったのですが、やはり5-6ヶ月を越えると、仕事もですが、船上生活がやはりフィジカルに徐々に堪えてきて、最後の1-2ヶ月は頭の中が空っぽで集中力が欠けて大変でした。

そんな過酷な生活&仕事を終え、今は晴れやかな気分!と言いたいところですが、過労の為、しばらくはモチベーションがない、、、、

ということで、家でのんびり暮らすだけじゃ勿体無いので、かといって外に出るパワーも暫くはないので、この8ヶ月間の船上生活を気が向いたときに綴りたいと思います。

ということで、豪華客船生活が気になる人は乞うご期待!!



本社最新の13万トンクラスのクルーズ船!乗客数5000人、クルースタッフ1300人の巨大船!

実家に向かう途中、羽田空港から中部国際空港に向かう時の国内線からみた立派な富士山!

セントレアに着いて2年間待ち望んだ「矢場とん」のロース味噌カツ定食、15分で完食!笑


  


Posted by ミポリオ at 23:53Comments(9)一時帰国日本