2015年02月22日

SAVONA(サヴォナ)



サヴォナ(Savona)には、うちの会社のメインポートがあります。

実は本社はジェノバ(Genoa)で、しかもヨーロッパのクルーズ市場でNo.1なのですが、ナポリに本社がある某クルーズ会社が先にジェノバにメインポートを建ててしまったので、このジェノバよりも40km西南西にある同じくリグーリア州の小さな港町にメインポートを(仕方なく!?)造ったそうです。

人口60,595人で、イタリア最西端のサンレモまで75km、フランスのニースまでは117kmとお隣のフランスにも近いので、ジェノバだけでなく、モナコ公国へ行くエクスカーションツアーもあります。
(モナコ公国へのエクスカーション日記は次回)

サヴォナには紀元前からリグリア人が住んでいて、ローマとカルタゴの戦いにおいてサヴォナはカルタゴと同盟を組んでローマと戦い、戦いに敗れてローマの支配下に入ったそうです。
その後、ロンバルド王国、東ローマ帝国の支配下を経て、サラセン帝国との戦いの後、11世紀に自治権を得て独立した都市国家となりました。
16 世紀からは、他のリグリア州の街と同様に、ジェノバ共和国に組み込まれ、ナポレオンに占領されるまで続いたそうです。
ナポレオン支配後にはサヴォイア家の支配を経て、イタリア共和国に加わり、あのコロンブスもサヴォナに住ん
でいたことがあるそうです。

ということで、サヴォナ自体は小さな街で何も無いので、1時間もあれば全てが見れちゃいます。
ただ、イタリアなので大聖堂はあるので、それとプリアマール要塞がこの町の唯二の見所といったところでしょうか。


これが街の全貌、ジオラママップ。ね、小さいでしょ!?

何も無い街ですが、港町なので自家用ヨットも沢山!お金持ちが沢山住んでます。

デコレーションがゴテゴテのイタリアらしい建物の街並みです。

港のすぐ左手には、プリアマール要塞とその中にミュージアムがあります。

イタリアの城は海ではなく街に向けて大砲が設置されてます。民衆のデモが多いから!

こちらがサヴォナな街並み。何にもないよ、本当に。

クリスマスだけ、歩行者天国になってお店が軒を連ねるので面白いです。

かといって、日用品的過ぎて旅行者には必要の無いものばかりなんですよね、、、


という事で、サヴォナへ来られる方は、是非モナコ公国かジェノバに行くエクスカーションツアーに参加してください。

  


Posted by ミポリオ at 15:18Comments(5)ヨーロッパ寄港地クルーズ