2015年04月16日

BS6 極上のクルーズ紀行 放送その後、、、



昨日告知した、私がお仕事をしていた客船コスタディアデマが、いよいよBS-TBSで「極上のクルーズ紀行」というタイトルで放送されました。

野球の延長で1時間も遅れてしまったので、翌日仕事がある方やお年寄りやお子さんは10時スタートなので諦めた方も多いと思うので、放送直前にプロデゥーサーから視聴率が取れないという嘆きのメールが来ました。

さて、感想ですが、最高!

というのも、クルーズだけでなく、今回は各寄港地での新旧の有名建築を一級建築士の稲葉なおとさんのマニアックな解説付きで観れるという濃いものだったからです。

イタリアンシップの良さもふんだんに紹介していただけて、日本の方には今までのただの豪華客船というイメージがこれで随分変わったのではないでしょうか?
(踊って楽しんだもん勝ちという新しいイメージに)

本当に本当に素晴らしい番組でした。

で、2時間スペシャルの今回は、船内でのVIPカクテルパーティーや仮面パーティ、ホワイトパーティ、ダンスコンペティションなどさまざまなイベントも紹介され、そのひとコマでチラっと私のお仕事ぶりが映ってました。



VIPカクテルパーティのひとコマですが、即興で挨拶することになり、更にこの時酷い風をひいていたので、最初の挨拶で間があったのですが、この時実は鼻水が喉に流れて話せなかったという、、、汚くてすみません。

まさか、テレビに映るとは思っていなかったものですから、お恥ずかしい、、、

でも、この場面に父が大興奮。

普段自分以外誰も褒めないという性格の父が、私の人生で初めて褒められました。

そして、父は昔船員になりたかったらしいので羨ましがられました。

これだけでも、クルーズシップで働いた甲斐があったな~と今しみじみ思います。笑


これは当時、鉄板焼きレストランの撮影をしている撮影風景。

こちらは、インタビュー撮影の撮影風景。



インタビューやさまざまなシーンの撮影に同行していたのですが、かなりカットされていることにビックリ!

8日間の全ての映像を2時間にまとめるんだもん、そりゃ編集大変ですよね。
(実際2ヶ月掛かってるので)

その2ヶ月の集大成を、野球の延長で放送遅れになって、視聴率が下がるなんて、、、いやはや厳しい世界ですね。