2015年09月09日

郡上八幡 徹夜おどり



念願だった 郡上八幡の徹夜踊り にも行けました。

しかも、お盆の最終日。

その日はまず前半戦として、念願だった 長良川のラフティング に行きました。

実は私、ラフティング大好きなんです。

初めて経験したのがオーストラリアのケアンズで。

そこでラフティングの魅力を知ってしまったのです。

そこで出会ったインストラクターが、「タリー川よりもずっと良い河が日本にもあるよ」

なんて言うもんだから、なんていう名前の河か聞いてみると、

「長良川だよ、長良川はすんごいよ」

的なことを言うので、かれこれ7年間思っておりました。(その間、ネパールやバリでも経験済み)

そしていざ長良川に挑む!

が、お天気続きで水量も勢いも緩やかで、残念な結果に終わりました。

あの緩さだったら、カヤッキングの方がよっぽど良かったと思う。(実はカヌーやカヤックも好き)

なので、始終テンション上がらず、写真も要らねぇーってことで、掲載するものがありません。



そして後半戦の郡上八幡へ。

大学時代はよく徹夜踊りに来たものですが、社会人になって転勤族になってからは全く来ていないので、恐らく10年以上ぶり!

橋から眺める郡上八幡の町並みは何ひとつ変わってなくて安心したのでした。

シドニーで仲良くなった友達が、祖父母の家があるので毎年お盆の徹夜踊りの時期に滞在すると言っていたのでそこにお邪魔しちゃいました。

それがなんと一等地!

町の中心を流れる川の真横で、昔ながらの素晴らしい日本家屋でした。

川を眺められる出窓は風情があって最高でした。

夜8時から踊りが始まるとのことなので、少し仮眠して踊りに挑みました。


昔から変わらない景色にホッ!美しい日本の景色は絶対に残さないとね。

友人宅。玄関には手作り暖簾で涼な雰囲気。素晴らしい!

こちらが自慢の川を望む出窓。かっこいい、一日中川見てても飽きないよ。

夜には河原に明かりが灯されます。これ手作業なんです、すごいよね。

普段は日本文化に全く興味の無いマーさんが、「可愛い」を連呼して大はしゃぎ!

たくさんの出店の誘惑も。マーさんこの時既にワイン1本、ビール2本、カクテル4本と飲みすぎ、、、

友人の妹さんが見事なテクニックで金魚すくいしてました。私はビビリなので無理。

そしてメインイベントの徹夜踊り。なんとお盆の期間は朝の4時まで踊り続けるのです。



老若男女が浴衣をきて徹夜でラインダンスって、よく考えたらめちゃくちゃ面白いし、素晴らしい文化ですよね。

改めてこの昔ながらのイベントと、この古い町並みを維持し続けている素晴らしさに感動しました。

そして、夏に日本に居る時は必ずここに来ようと胸に誓ったのでした。

私、なんだかんだで夏休みめっちゃ楽しんでますね。(ブログ書いてて気付いた。笑)





↓ ブログランキング始めました。応援よろしくお願いします! ↓にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村  


Posted by ミポリオ at 15:00Comments(3)一時帰国日本