2015年09月30日

2度目の Hair Donation



本日2度目のヘアードネーションしました。

2年前にシドニーに居る時に6年間延ばした髪を思い切って切ったわけですが、6年も伸ばしていたのでまたロングヘアになるまで4年くらいは掛かるだろうと見込んでいたのですが、昨晩長さを測ったところ、なんと既に必要最低限である31cmに到達していたので、今日さっそく美容院に髪を切りに行ってきました。(2年前のブログ


なんと2年で30cm!!

我ながらアッパレ!


という事で、今後は2年ごとにドネーション出来る事が分かったので 有言実行 いたします!


BEFORE…2年でここまでのびたよ。ってか、去年の4月にもだいぶ切ったから1年半くらいかも!?

AFTER...昔のビクトリア・ベッカム風。(顔はだいぶのっぺりだけど)



今回は完全なるショートヘア!

なので、気分爽快!


ところで、ヘアードネーションとは、小児癌や白血病で髪を失った子供たちのウィッグを作ろうというチャリティー機関で、日本では「JAPAN HAIR DONATION & CHARITY (JHDAC)」という機関が大阪にあります。

そちらに髪の毛を郵送すると、後日Webサイトに届いたというお知らせが掲載されます。
(私が送った髪の毛が届いた時のブログ

ただし、髪の毛をただ送るだけでも良いのですが、使えるかどうか分かるまでの過程で、髪を洗ったり処理したりで2000円掛かるそうなので、できれば送る髪の毛に2000円も一緒に送付すると本当の募金になるのではないかと私は考えていますので、ぜひご協力お願い致します。
(ちなみに私はJHDACの回し者ではございません。)

2年前にはオーストラリアにも似たような機関があったのですが、今日サイトを開いたらWebサイトが無くなっていたので、海外にいる人で興味がある方は、日本のJHDACに送るか、コチラの機関を参考にしてみてください。

自然にのびる髪の毛が、
人助けになるなんて素晴らしいと思いませんか?



少しでも興味がある方は、
ぜひWebサイトをチェックしてみてくださいね!


   ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓

JAPAN HAIR DONATION & CHARITY (JHDAC)


  


Posted by ミポリオ at 22:48Comments(1)日記おすすめその他