2011年07月07日

今更帰国日記 (前編)



今更ですが、6月に11日間(12日~24日)帰国しました。

シドニーからケアンズ経由で成田に降り立ち、父の住む御徒町でまず2泊。

一日目、東京。


まずは父のマンションの真裏にある学問(藤原道真)の神「湯島天神」に御参り。

そして運試し。「小吉」・・・がっかりと思いきや、良いことしか書いてない。待ち人きたるって♪

その後、「アメ横」散策。上海中華まん見つけて即賞味!うんまい!日本サイコー!!

午後に武蔵小金井の大学時代の親友あきちゃんに会い、お子達と戯れました。カワユスギ!!

夜には新宿で同じく大学時代の親友ゆみこと語り、毎度のことでお互い触発しあったのでした。



二日目、東京から新幹線で京都の妹宅へ。


着物に着替えてまずは三条辺りでランチ、その後長年行きたかった「宇治の平等院」へ。

比較。実は「源氏物語」の大ファンなので、ロマン感じて胸高鳴りました。

その後、同じく世界遺産の「宇治神社」へ。朱色に妹の白の着物が映えてました。

その上に在る「宇治上神社」にも足を運びました。

境内の格子が壮大で素敵だった ♪

夜は三条にある有名な九州ラーメン「博多長浜ラーメンみよし」へ。日本のラーメンは旨い!

夜は妹宅でヘナTatooをしてもらった。妹は最近アーティストになったんです。

デザイン例がたくさん干してあった。スゲーッと感心。

で、私が受けた施し。太陽はパワー、ペイズリーは男運など色々意味があるらしい。



三日目、京都の友人との再会。

まずは、「一日バスカード」を買って、来たバスに乗るっていう独りゲームを昼までしてました。


で、最初に行きついた場所が「東寺」。実は訪問したことが無かったのでラッキー ♪

実はこの日、運良く(!?)「空海」の誕生日パーティでした。なんかシンクロニシティ感じる・・・

で、次に乗ったバスが「壬生」を通ると知り、「新撰組」を辿ることに!

たまたま歩いてたら、新撰組の屯所だった「前川邸」が在ったのでお邪魔しました。

そこに運良く地図があったので、それをあてに散策することに・・・。

同じく屯所「八木邸」も発見。入場に1000円も掛かり、30分の説明があると聞き断念。

その裏には、「壬生寺」がありました。あ~ぁ、ロマン感じて疼く!!

当時はここから「二条城」の桜が見えたとか。(小説「輪違屋糸里」より)今では全く不可能!

「近藤勇」の墓、100円で入れます。個人的には沖田の像が見たい。実は不細工説を確認したい。

さらに10分歩き、新撰組の憩いの花町「島原」へ。大門がかっこよすぎる!

「島原」キターーーー!!いっや~、憧れの地に来ちゃったよ。ドキドキ止まんねー。

で、早々に新撰組お気に入りだった「輪違屋」発見!閑散した町で独り興奮してたのでした。

ランチは、シドニーの日本語教師養成学校で一緒だったひとみんと「先斗町」で懐石料理♪

その後、三条大橋近くのカフェでガールズトーク♪楽しい時が過ごせました。

おやつタイムには、シドニーの語学学校で一緒だったゆうこと「東山」を食べ歩き ♪

丹波屋も昔は一斉を風靡したのに、今となっては京都に来ないと無いもんねー。

「参寧坂(三年坂)」に来たら必ず食べる「かぼちゃソフト」を紹介!激旨です。

清水寺の表参道で八橋味のシュークリームを発見!確かにニッキの味がするけど悪くは無いな。

で、「清水寺」でハイポーズ!ようやくこの日もっとも京都観光らしい写真。(笑)

鴨川で会わなかった1年の報告。次会うときは彼氏の紹介し合いっこしたいわ ♪

夜は新幹線で名古屋へ。同小のあきちゃんとAM3時まで呑み語り尽くしました。


と、最初3日からぶっ飛ばしました。

日記が長くなるので、この後はまた後編で・・・。

※ 京都写真 : LOVE★KYOTO(2)


同じカテゴリー(日本)の記事画像
マグリット展
馬籠宿
郡上八幡 徹夜おどり
宵の明治村
ITOKiN と一年半ぶりの再会
富士山登頂成功!
同じカテゴリー(日本)の記事
 マグリット展 (2015-09-28 15:00)
 馬籠宿 (2015-09-27 23:40)
 郡上八幡 徹夜おどり (2015-09-09 15:00)
 宵の明治村 (2015-09-08 15:00)
 ITOKiN と一年半ぶりの再会 (2015-09-06 15:00)
 富士山登頂成功! (2015-09-05 15:00)

この記事へのコメント
すごいスケジュール!!
つっこみどころ満載過ぎて、どこから言っていいやら・・^^;)

京都、、いいですね♪
宇治は友達が住んでいて、一度行ったことがあります。平等院、外からみました^^;)
宇治川、綺麗だったな~。小船に乗って、川遊びしたかった~☆

八橋は大好物☆シューがあるんですね♪食べてみたい><

日本へは大抵家族と一緒なので、アクティブに動き回るというよりは、親戚回りが多いのですが、今度日本に帰るときは日本中、旅したいですね♪

名古屋も見どころ、食べどころがたくさんありそう♪
後編、楽しみにしています☆
Posted by まむもむ at 2011年07月08日 08:43
まむもむさんと同じ感想です!
コメントしどころが満載過ぎて困ります!!w

浴衣姿の美人姉妹が京都の歩くなんて風流ですね~♪
っていうかヘナタトゥーしてみたい!!
今すぐしたい!!!w
Posted by 小梅小梅 at 2011年07月08日 09:40
>>まむもむさん

どんどん突っ込んでください。w

私の帰国はいつもこんな感じで動き回ってるんです。

旅行と言うよりは、私も家族(なにせ離散家族)や友達に会いにあちこち飛び回ってる感じです。

で、せっかくだからついでに観光しちゃおうってな具合です。

でも、全然帰国してものんびり休めないので、オススメはしません。w

>>小梅ちゃん

今すぐか~、ちょっと難しいね。
でも、インド人の友達とかいたら描ける人いるかもね~。

京都に行くことがあったら妹紹介します♪
Posted by ミポリオ at 2011年07月13日 23:27
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
今更帰国日記 (前編)
    コメント(3)