2013年10月21日

オペラハウスの誕生日会とお花見



今年はオペラハウスの生誕40周年

意外に若いんですねー。

シドニーでオペラハウスを建設するにあたり、世界中からデザインを公募し、オランダの建築家のデザインに決定し、着工、完成するまでに、予算不足でなかなか工事が進まず、なんと15年の歳月が掛かってるんです。

つまり人間で言うと、妊娠期間15年、生誕40周年って感じかな。

韓国の年齢カウント方にすると、妊娠したときからカウントするから55歳になるんですねー。

いやはや、しょうもないことを書きましたが、私はもっと100年とか経ってるものだと思っていたので、まだ40年なんだと、若干拍子抜けな気分。

そう考えると、すでに世界遺産登録されているから(もちろん最年少!)、大したもんだね。


来週日曜日は、オペラハウスのパトロンであるオランダの皇太子妃が来るイベント開催(有料)!



ということで、昨日はそんなオペラハウスの誕生日会が行われました。

市長やオペラハウス館長など、お偉いさん方による長いトークや、アボリジニによる伝統的なダンスといった、イベントに付きものの催し物を終え、いよいよメインのお誕生日会♪


Webサイトによると、6000個のカップケーキを聴衆に振舞い、皆でBirthday song とのこと。


ケーキを振舞っちゃうだなんて、さすがオーストラリア、太っ腹!

しかも、みんなでバースデーソング歌うなんて、めちゃくちゃ面白い光景に違いない!!


そして、ローソク点灯。もはや花火でしたが、、、やっぱ40本は面倒だもんね。笑

いよいよケーキカット。特大ケーキのスモールサイズ、これはすんごい色だけど食べられるそう。


で、中途半端な音量でバースデーソングを歌い、待ち望んだ6000個のケーキ、

キターーーーーーーーーーーーー!!!


ボンダイレスキューが配ってくれるなんて、ステキ!!



なんて期待して待っていましたが、ケーキはたったのこれだけでした。(およそ50個)

え!? 、、、、、、6000個って、、、、、チーン

まぁ、オーストラリアにありがちな企画倒れだったってことで、納得しましたが、ケーキを期待して空腹を我慢していたので、この後、さっさとオペラハウス見学して、お花見に向かったのでした。


とりあえず、記念撮影。おめでとう、オペラハウス!パトロンがいるなんて羨ましい。笑

長蛇の列を忍耐強く待ち、初めて足を踏み入れたオペラハウス館内!!意外と小さい、、、

バックヤードの休憩スペースが、複雑な窓の構造とハーバーブリッジのビューの融合で一番感動した。

外に出るとファンキーカンガルーがお出迎え。懐かしのDr.中松のピョンピョンシューズ履いてた。笑

イベント用に面白い人もたくさんいました。こちらは甲高い声でバースデーソングを歌っておりました。

せっかくなので、観光客のようにブリッジでパチリ!この景色が好きでシドニーに居るんだったな。



で、腹ペコも限界に達していたので、手っ取り早くジャカランダの花を見つけて、場所取りしてお花見開始!

日本の花見をもう長いことやっていないので、快晴で気持ちのよい空の下、花を愛でながらピクニックというのは、本当に充実した気分になれた。

突き刺すような太陽の下BBQってのも、いかにもオーストラリアって感じで楽しいけれど、やっぱりこうやってのほほ~んとするのも日本人だから必要だなと思いました。


ジャカランダでお花見。意外にも今までやったことなかったことに気づいた。

何を隠そう、今日の仲間はBlogerつながりの小梅ちゃんです。

こうやって見てると日本みたいだね。





同じカテゴリー(シドニー)の記事画像
Happy Mardi Gras 2015!!!
Chinque Terre
Sydney Family Show
Rise Up! Wise Up!
Western Sydney Wonderers 観戦
Color Me Rad
同じカテゴリー(シドニー)の記事
 Happy Mardi Gras 2015!!! (2015-03-08 21:00)
 Chinque Terre (2014-06-27 15:00)
 Sydney Family Show (2014-04-21 17:00)
 Rise Up! Wise Up! (2014-04-14 07:52)
 Western Sydney Wonderers 観戦 (2014-03-11 08:34)
 Color Me Rad (2014-03-07 09:00)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
オペラハウスの誕生日会とお花見
    コメント(0)