2015年04月25日

Chivitabeccia (チビタベッキア)



チビタベッキアとは、「全ての道はローマに通ず」のあのローマ帝国を支えた港です。

ローマまでは近いと言ってもバスや電車で1時間半は掛かります。

チビタベッキア自体は小さな港町で、特にこれと言って見所はありません。

私が居たころは、運よく上の写真のようなモニュメントがあったのですが、こちら移動式らしく、今は他の土地に移動してしまったそうです。


こんな巨大なモニュメント、一体どこへどうやって運んだのか、、、

支倉常長は、安土桃山時代から江戸時代に遣欧使節団でヨーロッパに渡航したらしい。

港町なので海辺がオシャレな雰囲気ですが、砂浜のビーチは無いです。

水道橋もどきの橋がおしゃれ~な雰囲気。

特に何も無い平和な感じの街です。


また、チビタベッキアの街からバスで一時間ほどのブラッチャーノという町に オデスカルキ城 があります。

ただのイタリアの田舎にあるちょっと素敵なお城かと思いきや、なんとこのお城、

トム・クルーズが結婚パーティを開いたことで超有名!

何も知らず、ただエクスカーションにあったから行ってみただけなのですが、これを知ってなんだかすごく得した気分!

湖畔に佇む素朴なお城がとっても素敵でした。

そして、こんな田舎のお城を見つけたトム・クルーズ、やるじゃん!と上から目線で言ってみたり、、、


ブラッチャーノは城下町で可愛らしかった。

城下町からお城に向かうとか、なんだか昔話みたい!

城壁内、ナイトがお城に向かうようなイメージでロマン感じてワクワク!

見よ、この美しい眺めを!

静かで美しい湖。

お城から眺めるって、こういうことなのか~。

城内ってこうなのか~。

城って、城って、面白い~!

裏口から出るとこんな風景。

裏口から街を抜けた風景。


とにかく素敵な街とお城でした。

こんな素敵なところで、結婚式とか、、、、憧れ~な方の為に調べました。

なんと71万円で挙式できるそうです。詳しくはコチラをご覧あそばせ!

トム・クルーズプランだと、3日で2億2500万円だそうです、ぜひお試しあれ!




同じカテゴリー(クルーズ)の記事画像
Toulon(トゥーロン)
世界の後姿 ②
世界の後ろ姿 ①
世界の自転車のある風景
そろそろクルーズについて書こうかな
Ibiza (イビザ)
同じカテゴリー(クルーズ)の記事
 Toulon(トゥーロン) (2015-09-29 15:00)
 世界の後姿 ② (2015-09-17 15:00)
 世界の後ろ姿 ① (2015-09-16 15:00)
 世界の自転車のある風景 (2015-09-15 15:00)
 そろそろクルーズについて書こうかな (2015-09-12 15:00)
 Ibiza (イビザ) (2015-04-29 17:00)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
Chivitabeccia (チビタベッキア)
    コメント(0)