2010年12月20日

U2 360° TOUR



実は先週、12月14日の火曜日にU2のライブに行ってきました!

彼らは、なんと私の生まれた年である1980年にデビュー。

ということで、今年当然30周年。(勝手にシンクロニシティ感じてます。)

で、今年は記念すべき世界ツアー、しかもシドニーでも開催ってことで、絶対観たいという念に駆られ、一緒に行く友達も見つからなかったけど、一人で行っちゃいました。

5時OPENとだけチケットに記載されていたので、5時ちょうどにオリンピックパークのANZスタジアムに着いたんだけど、入場開始したのは25分遅れ。
さすが、オーストラリア。

でも、まだまだ誰も入らない。
さすが、オージー。


偶然友達のちさっちカップルに出会った。この大きな開場で会うなんて超ミラクル!

ただいま30分前。でも、まだこんなスッカスカな具合。


スペシャルゲストのJAY-Jが歌い始めたのが7時30分。(本当は7時開始だったらしい。)
でも、まだまだ満席にならず、、、

がっつりJAY-Jが50分歌いきって、ようやく開場7割埋まりました。


JAY-Jの歌唱力と盛り上げ方に感動!すっごいパワフルでアリーナで参加したかった。


で、そこから60分休憩、、、
超ウダウダ、、、
ライブ開場で読書してしまったほど退屈だった。

そして、9時半にようやくU2のライブが始まった。
が、まだ開場8割。

今日のチケットは捌ききれなかったのかな?
なんて、思ってたら、11時くらいの終盤でようやくスタジアム超満員!

終わったの11時半。

、、、もったいないでしょ?

最初から聴こうや~。

ってか、5時からここに居るから、もう6時間半も経ってるんだ、、、そりゃ疲れるわ。


仕掛けが凝ってて、いちいち動きがあるたびにシャッター押してしまった。

ボノがこうして目の前にいるってのが信じられないねー。でも、ただのおっさんに見える。

最後の最後で満員になってるって気づきました。動員数6万人だって!!


で、感想ですが、、、

最高!

かっこよすぎた。

「Beautiful day」に始まり、終盤で「One」歌って、「Walk on」「Amazing grace」を続けて歌った時には、なんか励まされてる感じがして、涙出そうになった。(最近なんか行き詰ってたから)

視覚的にも凄くて、さすがU2って感じだった。

しかも!!

今回、たったの$39.90!
驚きでしょ!?

1週間前に購入したのに、一人だったから良い席空いてたみたい。

超ラッキー!!

ってことで、かなりライブってものにハマりました。

月1でこの刺激が必要だわ!


同じカテゴリー(シドニー)の記事画像
Happy Mardi Gras 2015!!!
Chinque Terre
Sydney Family Show
Rise Up! Wise Up!
Western Sydney Wonderers 観戦
Color Me Rad
同じカテゴリー(シドニー)の記事
 Happy Mardi Gras 2015!!! (2015-03-08 21:00)
 Chinque Terre (2014-06-27 15:00)
 Sydney Family Show (2014-04-21 17:00)
 Rise Up! Wise Up! (2014-04-14 07:52)
 Western Sydney Wonderers 観戦 (2014-03-11 08:34)
 Color Me Rad (2014-03-07 09:00)

この記事へのコメント
私の友人はブリスベンでツアー参加してましたー
本当に良かったみたいで・・・ うらやましいです!!
Posted by shokoshoko at 2010年12月20日 23:43
そりゃまたのんびりなライブスケジュールですねw
ライブ会場で読書なんて面白体験も♪
でも、最後にはかなりの盛り上がりになったようでよかったですね!

ライブか。
今週ラグーンである無料ソウルミュージックライブ楽しみにしています♪
Posted by 小梅koume at 2010年12月21日 09:54
>>shokoさん
最高でした!!
なんと言っても安いし!
しかも、スペシャルゲストも豪華すぎ!!

>>小梅さん
ソウルミュージックライブなんて最高じゃないですか!!??
ケアンズにふさわしいって感じですね。
シドニーも夏らしくなってきたんですが、寒い日もまだまだあるので毎日暑くて陽気でレゲエが似合うケアンズが羨ましいです。
Posted by ミポリオ at 2010年12月22日 22:36
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
U2 360° TOUR
    コメント(3)